2ちゃんねるまとめ ベア速  このエントリーを含むはてなブックマーク      

お気に入りサイトの最新記事


くそみそテクニック 邪気眼バージョン  このエントリーを含むはてなブックマーク

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 22:46:51.47 ID:aCKPXtbz0
どうぞ


2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 22:47:16.86 ID:xPSSqn6m0
無理です


4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 22:52:31.76 ID:Ll4fc/g90
「くっ・・・!力が・・・漏れる・・・・!」
今”力”を開放できる場を求めて全力疾走している俺は
一般的な中学校に通う”異端”
俺の能力は”血の契約をしていない人間を虜にする”というものだ・・・
名前は道下・F・正樹

そんなわけで学校からの帰り道にある公園の”集会所”にやってきたのだ



12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 23:02:08.99 ID:99O54+5M0
これは期待


9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 22:57:07.53 ID:Ll4fc/g90
ふと見るとベンチに若い男が座っていた。
ウホッ・・・・、イイオトコ・・・・


―――――――ッ!?
俺は今、何を考えていた?
この俺が、魅了された・・・!?
莫迦なッ!ありえん!



10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 23:00:09.49 ID:Ll4fc/g90
――――ッ!?
俺が思考に耽っていると、突然その男は

”ツナギ”の、

”ホック”を、

”外し”始め―――――――




  「 や ら な い か 」



11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 23:00:45.92 ID:Ll4fc/g90
 、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
-‐7" ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|
    l'  """  l ) /
  h、,.ヘ.      レ'/
          レ′
 r.二二.)     /  
  ≡≡    ,イ
.       / !
\   /  ├、
::::::` ̄´   /  !ハ.


13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 23:03:27.47 ID:Ll4fc/g90
そういえばここの”集会所”は強力な能力者が集まることで有名なところだった
――――勝てない・・・・ッ

圧倒的な”力”を目の当たりにした俺は、
そう、まるで何かに誘われる様に、その男についていってしまったのだ・・・・



16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 23:08:52.99 ID:Ll4fc/g90
その男――
少々育ちの悪そうな
自動車修理工で
阿部高和と名乗った

共食い――――階級の低い能力者達はそう呼ぶ、
能力者同士の魔力のぶつかり合い。

ホモ・セックス
暗黒舞踏会。



集会所に足を踏み入れるなり、
俺は対魔力特殊コーティングを施してある制服を脱がされ、
無防備な姿を男の前に曝す事になってしまった。




18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 23:11:32.81 ID:wBf8wWns0
ホモ・セックス
暗黒舞踏会。

クソワロタwww



29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 23:22:26.54 ID:x0rvU8NJ0
不覚にも暗黒舞踏会でwwwwwwww


19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 23:13:05.01 ID:Ll4fc/g90
「よかったのか?ホイホイついてきちまって」
「なん・・・だと・・・?」
     ノンケ
「俺は非能力者だってかまわず食っちまうような男なんだぜ?」
「―――――――ッ」

恐ろしい。
駄目だ。逃げろ。
この男に関わってはいけない。
俺の中の何かが警鐘をガンガンと鳴らしている。
しかし、
しかしそれ以上に俺は、
俺はこの男が――――――



俺はこの男が、欲しい・・・・ッ!




21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 23:14:26.93 ID:yVk0ucCW0
かっけえwwwwwwwwwwwwwwwwww


22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 23:14:48.84 ID:vh6uRdWgO
なにこれwww


25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 23:17:36.61 ID:Ll4fc/g90

言葉どおりに
彼はすばらしいテクニシャンだった
僕はというと
性器に与えられる快感の波に
身をふるわせてもだえていた


「・・・・・・・・・だ」
「ん?」
「望むところだ、と言わせてもらおう。
 ちょうどぬるま湯のような日常に退屈していたところだ。
 あんたの様な強力な能力者を、俺は、待っていたのかもしれない―――」
「うれしいこと言ってくれるじゃないの
 それじゃあ とことんよろこばせてやるからな」




27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 23:18:32.24 ID:+0a49UQ50
なんでこんなにうめえんだよwwwwww


30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 23:23:07.29 ID:0VTRsmQ6O
即興だよな? 素晴らしい中二


28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 23:22:14.59 ID:Ll4fc/g90
その言葉に偽りはなく

奴の力は底知れないモノがあった。
そう、まるで勇敢な勇者達を次々と葬り去っていった、古代より伝わる大魔術――――



  ―――――エターナル・フォース・ブリザード――――――


その激しい攻めに俺はというと、
途轍もない快感に身を焼かれそうになるのを必死に耐えていた。
―――――いや、耐えることしかできなかった、というべきか・・・・



34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 23:31:04.36 ID:Ll4fc/g90
しかしその時、予期せぬ出来事が―――――――ッ!?
マズイ、
魔力が、
俺の中に眠る”神獣”が、
”組織”最大の秘密が、


暴走する―――――――!?

「クッ・・・・死にたくなければ、早く逃げろ・・・・ッ!
 ”魔力”が、暴走する・・・・・ッ」
「ん?もうかい?以外に早いんだな」

なん・・・だと・・・・?
コイツ、”闇の世界”に存在しながら俺のことを知らないとでも言うのか!?
”神獣”が暴走したら、この町が壊滅状態になるなんて程度ではすまされないというのに・・・・ッ!?
早く、早く”怒り”を沈めなければ・・・・・ッ!!

「よ、よく聞け・・・・俺は、”黒の洗礼を受けし子”だ・・・・!
 ここにきたのも、魔力の開放が目的で・・・ッ!」
「そうか・・・」




37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 23:34:35.26 ID:5Ah0VqY90
阿部さんだけセリフ変わってないのなwww


42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 23:42:01.70 ID:gu2CBny7O
正樹だけ中二病なあたりがいい


38 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 23:37:23.19 ID:Ll4fc/g90
「いいこと思いついた。お前俺のケツの中で小便しろ」
「―――――――ッ!?」

なん・・・・だと・・・・・!?

ショウ・ベン―――
それは、相手の身体の中に自分の一部を入り込ませ、
その中で魔力を爆発させることで魔力の枯渇により瀕死に陥った魔導師を復活させる暗黒魔術・・・
しかし、もし失敗でもしてその魔力を受け切れなかったときは、とんでもない魔獣が生まれることに・・・ッ!

「男は度胸、なんでも試してみるのさ
 きっといい気持ちだぜ」




40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 23:38:22.35 ID:5Ah0VqY90
ショウ・ベンワロタwww


43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 23:42:36.68 ID:Ll4fc/g90
「ほら、遠慮しないで入れてみろよ」

奴はそう言うと、素肌に纏ったツナギ――あれにも強力な魔力コーティングが施されている――を脱ぎ捨て
逞しい肉体―――いや、まるで別の生物のような、筋肉の塊を俺の前に突き出した。

正常な魔導師の、それも自分の身体の中で他人の魔力を爆発させようだなんて、なんて男だ・・・・
しかし、彼から溢れ出るケタ違いの魔力に感化されたのか、そんな危険なことをやってみたいという欲望が・・・・

「・・・・・・・・・いいんだな?」



48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 23:50:29.09 ID:Ll4fc/g90
クン…
ズ!ズズ!
ニュグ!

な、なんということだ!
奴の中に”進入”を果たした瞬間、”神獣”がさらに激しく暴れだした・・・・・ッ!?

「クッ・・・・・は、入ったぞ」
「ああ・・・次は小便だ」
俺は限界だった。
早く俺の中に住まう邪悪を出してしまわないと己が壊れてしまいそうだったのだ。
「それじゃ・・・・やるぞ・・・・・ッハァアアアアアアアッ!!!!」
魔方陣を展開―――――――
限定解除、SSSランク―――――――
開放ルート確保確認―――――――
魔力開放まで、3、2、1―――――――





     シ   ョ   ウ   ・   ベ   ン   !  !
      魔       力       開       放






49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 23:52:29.11 ID:+0a49UQ50
wwwwwwショウ・ベンwwwwwww


50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 23:52:55.92 ID:2l2CJFKs0
これはひどい


52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 23:55:00.81 ID:SlwCbJVe0
なんというwwwwwwwwwwww


53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 23:55:13.89 ID:HdEnSBX60
魔力開放wwwwwwwwww


54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 23:55:46.94 ID:bpU/3Ha40
ウホッ
良い魔力



56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/22(火) 23:59:49.46 ID:Ll4fc/g90
ズドム・・・・・・ッ
ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・・・・・

途轍もない地響きと、轟音があたりに響く。

「いいぞ
 腹の中にどんどんはいってくるのがわかるよ
 しっかりケツの穴を絞めとかないとな」

・・・・・・・ッ!
この俺の魔力を体内にモロに受けて、この余裕、だと・・・・・!?

しかし、この初めての体験は、
普通の戦闘では知ることの無かった絶頂感を俺に、”神獣”に、もたらした。

しかしあまり主導権を握られるのが好みではない俺は、
ショウ・ベンの終了と同時に、魔力開放とみせかけで永遠なる噴火(エンドレス・ブレア)を奴の中にお見舞いしてやった。

「はぁぁぁぁぁぁぁぁあああああッ!!!!!!」





57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:01:03.37 ID:K2itSw/w0
エwンwドwレwスwブwレwアw


58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:01:11.84 ID:+jGCqDED0
エンドレス・ブレアwwwwwwwwwwwwwww


59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:03:02.88 ID:U8Dr35IzO
何だこのスレwwww
なんでこんなの即興で書けるんだよwwww



60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:03:10.34 ID:jCoDwdlhO
邪気眼が…疼く……のとはまた別の感覚wwww


61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:04:43.68 ID:PezE43h9O
>>4の才能に嫉妬


62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:04:49.28 ID:z7tRpymr0
ハァ、ハァ、ハァ・・・・・・
魔力障壁無しの体内でS+級の魔術をモロに食らったんだ、
ただでは済むわけが―――――――ッ!?
「このぶんだと、そうとう我慢してたみたいだな」





          「腹ン中が、パンパンだぜ」







ハ、ハハハ・・・・
ば、化け物だ・・・・・・・・
やはり、最初に感じた魔力は―――――――
威圧感は―――――――
恐怖は―――――――


 本 気 の 1 割 も 出 し て 無 か っ た と い う こ と か ・ ・ ・ ・

 


63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:05:00.37 ID:7e/pVpUE0
こいつ・・・邪気眼を完璧に使いこなしてやがる・・・!


67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:10:49.52 ID:0dPaofrd0
道下中学生かよww


69 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:11:46.83 ID:z7tRpymr0
はっ・・・・はっ・・・・はっ・・・・
呼吸が乱れる。
”今ここで起きている事”が理解できない。
俺は、
俺は、何という男に―――――――



   「どうしたい」



―――――――ッ!!!
あまりの恐怖に内臓が飛び出るかと思った。
それほどまでに奴の魔力は。威圧感は。存在感は。
常に全力で気を張っていないとそれだけで消し飛ばされそうだった。

「む、無茶苦茶だ・・・・ッ!こんなこと・・・・・ッ!誰も・・・・・ッ!」
「だろうな、俺も初めてだよ
 ところで俺のキンタマを見てくれ、こいつをどう思う?」




             キン タマ
―――――――禁、魂・・・・・だと・・・・・・・・・・?






70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:12:42.23 ID:7e/pVpUE0
禁wwwwww魂wwwwwwww


71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:12:49.45 ID:1oT0GqXC0
吹かずにはいられないwwwwwwwwwwwwwwwwww


72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:12:49.60 ID:YpJ4KucS0
阿部さんすげぇwwwwwwwwww


73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:13:06.39 ID:IaDwO3X80
こいつはとんでもない能力者がいたもんだ


79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:19:29.99 ID:K2itSw/w0
禁wwwwww


80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:21:13.10 ID:z7tRpymr0
キンタマ
禁魂・・・
百億の魔導師の魂が込められた、それを手にすれば絶対の力を持つ支配者になれるという、
全世界中、全次元中の魔導師が万年の古代より捜し求め続ける、あの・・・・・?
いや、まさか、ありえない、だってあれは、そんなものは、御伽噺だったのではないのか。
しかし―――――――

一部地域では禁術ともされるショウ・ベン、敵の消し炭も残したことが無いこの俺のエンドレス・ブレア・・・
その魔力を、何の術式も無しに、受けきったという事実そして、
エターナル・フォース・ブリザード・・・・・おそらくあれも本気ではなかったのだろう。

そしてその禁魂は、おそらく奴自身の強大な魔力により、禍々しく肥大していて――――――
不覚にも―――――――
そう、不覚にも―――――――




「―――――――すごく・・・大きいです・・・・」





見惚れてしまっている俺が居た・・・・



83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:23:42.77 ID:z7tRpymr0
「でかいのはいいからさ
 このままじゃおさまりがつかないんだよな」

―――――――は?
何を、言っているんだ・・・・・・?

おい、まさか、よせ、ヤメロ、嘘だろ?なぁ、お





        「今度は、俺の番だろ?」





―――――――嗚呼。





84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:24:40.73 ID:+jGCqDED0
嗚呼wwwwwwwwwwwwwwww


87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:25:11.57 ID:rU6W3Z6C0
嗚呼フイタwwwwwwwwwww


88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:25:14.48 ID:K2itSw/w0
嗚呼wwwwwwwwwwwwwww


89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:25:32.97 ID:byw1bnlf0
嗚呼wwwwクソワロタwwwwwwww


92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:27:47.26 ID:crPaT2jX0
なんという“新世界”の“神”ッ・・・危険すぎる・・・


101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:35:36.50 ID:z7tRpymr0
俺は、今日この場で、最強の魔王に、喰われて、死ぬんだ。
そう悟った瞬間、体中の力が抜けた。
こうなったら奴の魔力が爆発する前に俺の魔力を反魔力設定で爆発させてやる。

「いいぞ…よくしまって吸いついてきやがる…!」

奴は解放までの過程、それすらも楽しんでいた。何て奴だ。
しかしその余裕もここで終わりだ・・・・もうすぐ爆発のためのチャージが完了する・・・・
1999997・・・・・・1999998・・・・・・1999999・・・・・・ッ!
「ククク・・・・・これで貴様も終わりだ!」

「なんだァ?
 今出したばかりなのにまた出すってのか?
 精力絶倫なんだな」

「余裕ぶりやがって!終わりだッ!!食らえ、魔道貴族・道下流最終奥義ッ!!!!」




           ア ル テ ィ メ ッ ト ・ エ ク ス プ ロ ー ジ ョ ン
           雲      粉      爆      雷    ッ ! ! ! !
 






102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:37:49.37 ID:vU0VATdlO
アルティメット・エクスプロージョンwwwww


103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/01/23(水) 00:38:01.67 ID:KIXEpq2z0
ア ル テ ィ メ ッ ト ・ エ ク ス プ ロ ー ジ ョ ン
雲      粉      爆      雷    ッ ! ! ! ! 

噴いたwwww



104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:39:02.45 ID:7e/pVpUE0
うんこwwwwwwwww


105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:40:09.43 ID:8cZosa2QO
究極の…爆発…だと?


106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:43:47.94 ID:YpJ4KucS0
うんこばくらいwwwwwwwwww


107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:46:01.04 ID:z7tRpymr0
一瞬の閃光の後、俺は魔王・阿部高和と共に、闇の彼方に消え去り―――――――

―――――――?
何も、起きない・・・・?

「なにイ? こんどはウンコォ?」


俺の中の、俺が俺であるために俺のことを支え続けていた何かが、
大きな音を立てて、崩れ去っていくのがわかった。
絶対的な力の差。
俺では奴にカスリ傷ひとつつけることも出来ない。

「お前、俺をバキュームカーと間違えてんじゃねえのか!?」

なおも侮辱は続く。
しかし完全に心が崩れ去った俺には、もう何も考えることが出来なかった。

「シーマシェーン・・・・・・」

情けなくも口からは謝罪の言葉が漏れ、下半身からは糞尿を垂れ流していた。

「しょうがねえなあ。いいよ、いいよ
 俺が栓しといてやるからこのまま出しちまえ
 クソまみれでやりまくるのもいいかもしれないしな!」

――――――と、こんなわけで俺の一世一代の大勝負は、
クソミソな結果に終わったのだった・・・・・・・

                                                    



108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:46:27.68 ID:SLDovVpr0



109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:47:04.85 ID:b4Gsu9e80



110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/01/23(水) 00:47:14.55 ID:KIXEpq2z0



112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/01/23(水) 00:47:31.97 ID:w6z8Oavt0



113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:48:25.57 ID:vU0VATdlO



114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:48:34.17 ID:7e/pVpUE0


新境地を見せてもらったw


115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:48:35.13 ID:VRcpzSl7O



116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:48:50.13 ID:IaDwO3X80



117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:48:51.17 ID:dOf/OMWU0
乙過ぎる


118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:49:29.59 ID:SLDovVpr0
____   r っ    ________   _ __
| .__ | __| |__  |____  ,____|  ,! / | l´      く`ヽ ___| ̄|__   r‐―― ̄└‐――┐
| | | | | __  __ |  r┐ ___| |___ r┐  / / | |  /\   ヽ冫L_  _  |   | ┌─────┐ |
| |_| | _| |_| |_| |_  | | | r┐ r┐ | | | /  |   | レ'´ /  く`ヽ,__| |_| |_ !┘| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|‐┘
| r┐| |___  __|. | | | 二 二 | | |く_/l |   |  , ‐'´     ∨|__  ___| r‐、 ̄| | ̄ ̄
| |_.| |   /  ヽ    | | | |__| |__| | | |   | |  | |   __    /`〉  /  \      │ | |   ̄ ̄|
|   | / /\ \.   | |└------┘| |   | |  | |__| |  / /  / /\ `- 、_ 丿 \| | ̄ ̄
 ̄ ̄ く_/   \ `フ |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |   | |  |____丿く / <´ /   `- 、_// ノ\  `ー―--┐
           `´ `‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`‐'     ̄          `  `´          `ー'    `ー───-′


119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:49:31.37 ID:/6o99aYFO
感動した。乙


120 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:49:40.19 ID:7JN63VgFO
乙w


121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:49:44.14 ID:LQB3DS7h0

実に素晴らしすぐる才能だった


122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:50:02.69 ID:PezE43h9O



123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:50:13.08 ID:z7tRpymr0
昨日から寝てないのに何やってんだ俺
専門学校に通うごく普通の男の子の暇つぶしにお突き合いいただきどうもありがとうございました



131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:56:44.93 ID:+CI/7EW10
ジャキガニズム文学の始まりである
厨っぽい表現も案外良いもんだな


132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 00:57:00.53 ID:0bchorTf0
何か知らんが良かった


133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/23(水) 01:00:25.22 ID:V0kMEDm20
良い感じにまとまったな
大いに笑わせてもらった、乙!






関連記事:くそみそテクニックを古文っぽくしてみた
くそみそテクニックを漢文っぽくしてみた
ゲーセンで阿部さん人形見つけたwwwwwwwwwwwwww

編集元:ニュー速VIP板
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1201009611/






Edit  |  はてなブックマークに追加  |  2008.01.23 (Wed) 01:35  |  くそみそテクニック  |  TB(1)  |  CM(71)  |  Top↑

オススメサイトの最新記事

*コメント

     
  1. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月23日 01:45
    混ぜるな危険w
  2.  
  3. 名前: 名無し!!  投稿日:2008年01月23日 02:28
    久々に笑ったwww
  4.  
  5. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月23日 02:40
    混ぜたら自然
  6.  
  7. 名前:    投稿日:2008年01月23日 02:42
    邪気眼がwww疼くwwwwww
  8.  
  9. 名前:    投稿日:2008年01月23日 02:52
    これすごすぎだろwwwwwwwww
  10.  
  11. 名前: VIPPERな名無しさん  投稿日:2008年01月23日 02:58
    近年希に見る糞みそスレwwww
    これはひどいwwww
  12.  
  13. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月23日 03:17
    こwwwwれwwwwはwwwww
    素直にすげぇとしかwwwwwwww
  14.  
  15. 名前:    投稿日:2008年01月23日 04:37
    どうしてこの世界にはこれほどまでに才能溢れるヤツがいるんだwww
  16.  
  17. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月23日 05:34
    きのこ節炸裂してるな
    これはいいものを見た
  18.  
  19. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月23日 09:21
    これすごすぎるwwwwwwwwwwwwwwwwwww
  20.  
  21. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月23日 09:39
    もうwwwwwどwwwwwうwwwwwにwwwwwでwwwwwもwwwwwな~wwwwwれwwwww
  22.  
  23. 名前: 名無し!!  投稿日:2008年01月23日 09:46
    くそみそは未だに進化を続けてるな
  24.  
  25. 名前: 名無しさん  投稿日:2008年01月23日 10:04
    これはひどいwwwwwww
  26.  
  27. 名前: VIPPERな名無しさん  投稿日:2008年01月23日 11:11
    平日の朝から何を見てるんだ…orz
  28.  
  29. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月23日 12:54
    すげぇ・・・
  30.  
  31. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月23日 13:46
    相変わらずくそみそネタは滑り知らずだなwww
  32.  
  33. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月23日 13:46
    シリーズ化決定!!
  34.  
  35. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月23日 14:18
    久々にワラタわ
  36.  
  37. 名前: 名無しさん  投稿日:2008年01月23日 16:06
    禁魂wwwwwwww
    才能ありすぎwwwwwwwwwwwwwwww
  38.  
  39. 名前: 名無し@こっぺぱん  投稿日:2008年01月23日 16:35
    最後のコメントの「お付き合い」が地味に
    「お突き合い」になってて吹いたwww
  40.  
  41. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月23日 17:26
    これは酷いクソミソwwwwwwww
  42.  
  43. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月23日 18:01
    これはクソワロタwwwwwwww
    禁魂wwwwww
  44.  
  45. 名前: 名無し@こっぺぱん  投稿日:2008年01月23日 18:46
    すげぇw
    専門に何習ってんだよw
  46.  
  47. 名前: VIPPERな名無しさん  投稿日:2008年01月23日 19:36
    なんか凄かった
  48.  
  49. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月23日 20:01
    邪気眼クソワロタwwwwwwwwww
  50.  
  51. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月23日 21:11
    専門学校生スゲエwwwwww
  52.  
  53. 名前: VIPPERな名無しさん  投稿日:2008年01月23日 21:28
    ちょい板垣思い出した
  54.  
  55. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月23日 21:47
    ―――――――嗚呼。ガチで吹いたwwww
  56.  
  57. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月23日 22:28
    阿部さんの台詞変えんでも、ここまでいけるとは・・・

    >>4が凄ぇのか、くそみそが凄ぇのか。
  58.  
  59. 名前: 名もなき名無し  投稿日:2008年01月23日 23:11
    4はノベリストになるべき
  60.  
  61. 名前:     投稿日:2008年01月23日 23:12
    キンタマで糞吹いたwwwwwwww
  62.  
  63. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月23日 23:16
    www「シーマシェーン・・・・・・」wwwwwwwwwwwwwwwwwww
  64.  
  65. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月24日 00:15
    これは参ったwwwwwwwww
  66.  
  67. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月24日 00:15
    未だに愛されるくそみそテクニック
    まだまだいけるな
  68.  
  69. 名前: VIPPERな名無しさん  投稿日:2008年01月24日 00:53
    名スレwwwwwww邪気眼も阿部さんもたまんねwwwwwwww
  70.  
  71. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月24日 04:49
    嗚呼wwwwwww
  72.  
  73. 名前:     投稿日:2008年01月24日 17:45
    これが即興かよwwwwwwwww
    なんという才能wwwwwwwww
  74.  
  75. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月24日 17:58
    あまりにも、有余る才能と技名の無駄遣いwwwwwwwww
  76.  
  77. 名前: ???  投稿日:2008年01月24日 19:26
    腹筋崩壊
  78.  
  79. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月25日 00:02
    これこそ才能の無駄遣いと呼ぶにふさわしいwwwww
  80.  
  81. 名前: VIPPERな名無しさん  投稿日:2008年01月25日 00:53
    これは天才だwwww
    キンタマはマジで吹いたwwwwwww
  82.  
  83. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月25日 01:27
    一種の才能だなw
  84.  
  85. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月25日 01:30
    これはいい中二病wwwwwwwww
  86.  
  87. 名前: 名無しさん  投稿日:2008年01月25日 15:53
    うめぇwwwww
    4の才能に嫉妬しまくりwww
  88.  
  89. 名前:    投稿日:2008年01月26日 00:16
    >>1が書いてるんじゃなくてスレ立て後6分後に書き込んだ>>4が
    最後まで即興で書き上げてるのがすげぇwwwwww
  90.  
  91. 名前: 名無しさん  投稿日:2008年01月26日 02:17
    なんという才能wwww
  92.  
  93. 名前: VIPPERな名無しさん  投稿日:2008年01月26日 10:26
    きのこ風味で糞ワロタwwww
  94.  
  95. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月27日 08:02
    笑い死んだwwwwwwww
  96.  
  97. 名前:    投稿日:2008年01月28日 19:44
    嗚呼で盛大にフイタ
  98.  
  99. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月29日 11:59
    これを即興で作れるとしたら、間違いなく天才だろwwww
  100.  
  101. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月30日 20:29
    嘘…だろ…?
  102.  
  103. 名前: VIPPERな名無しさん  投稿日:2008年01月30日 23:49
    天才過ぎるw
  104.  
  105. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年02月01日 12:37
    これはすごすぎるwwwwwwwww
  106.  
  107. 名前: VIPPERな名無しさん  投稿日:2008年02月01日 15:56
    見事としか言いようがないwwwwwwwwwwwwwww
  108.  
  109. 名前: 前川定一  投稿日:2008年02月15日 00:15
    http://candice.h.fc2.com/
  110.  
  111. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年03月02日 13:17
    才能の無駄遣いすぐるwww
  112.  
  113. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年03月13日 00:01
    天才だwww
  114.  
  115. 名前: hage  投稿日:2008年05月21日 22:40
    こいつ・・・まだ生きていたというのか・・・組織に消されたはずでは・・・!危険すぎる・・・!
  116.  
  117. 名前: もぐりの名無しさん  投稿日:2008年07月09日 18:14
    変態的天才だww
  118.  
  119. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年07月10日 02:34
    ほんとに学生か? プロレベルじゃんマジで。
  120.  
  121. 名前:     投稿日:2008年07月11日 14:08
    こいつすごいなwww
  122.  
  123. 名前: VIPPERな名無しさん  投稿日:2008年07月17日 09:06
    これが才能というやつか・・・
  124.  
  125. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年07月28日 17:06
     
    ジャキガニズム文学ハジマタ
     
  126.  
  127. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年09月27日 21:10
    S+の魔術とかSSSランクとかいってるがなのはの流用かな?
  128.  
  129. 名前: あかね色  投稿日:2009年03月27日 00:53
    超ワロタwwwwwwwwwww

    さすがだな・・・同じ事やって友達なくしたけどな!m9(^Д^)
  130.  
  131. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2009年04月22日 22:40
    管理人様、掲示板のスペースをお借り致します。
    皆さんの押入れに眠っている、ガン消し、キン消し、ビックリマン等懐かしいグッズを
    高値で買い取りさせて頂けませんでしょうか?
    (昔のおもちゃなどなんでも買取致します!)
    ショップではなく、完全に個人収集を目的としている為、
    買い取り価格は普通のリサイクルショップの3倍程度です。
    持っていてもしょうがない、でも捨てるのは勿体無いと思っている方、
    詳しくはHPが御座いますので、是非お越しください。
    誠実な対応を心がけておりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。
    http://www7.tok2.com/home/kinkeshicorector/
  132.  
  133. 名前: 中二病  投稿日:2009年04月30日 02:53
    すげええ。
  134.  
  135. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2009年08月06日 00:02
    こwwwれwっうぁww
  136.  
  137. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2009年09月14日 21:18
    なんなんだこの無駄な感動はwwwwwwwwww
  138.  
  139. 名前: 名無しのゴンベイ  投稿日:2010年02月07日 15:48
    雲粉爆雷www
  140.  
  141. 名前: 八知らず  投稿日:2010年02月07日 15:58
    禁玉wwwwww

コメントを投稿する

←空欄可
COMMENT
   
SECRET  管理者だけにコメントを表示
   
  ※確認画面は出ませんので内容を今一度ご確認ください。

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

名駅にて&小麦値上げ

スーパーで餃子投売りひゃっほぅ 買占めひゃっほぅ! (挨拶 最近手作りばっかだったけど、たまにはチルド物もいいね! 大人食いしちゃい...
2008/02/08(金) 19:30:16 | 虚空に漂いて・・
 | BLOGTOP |