2ちゃんねるまとめ ベア速  このエントリーを含むはてなブックマーク      

お気に入りサイトの最新記事


スポンサーサイト  このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  はてなブックマークに追加  |  --.--.-- (--) --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

阪神大震災の失くし物  このエントリーを含むはてなブックマーク

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 03:54:39.82 ID:9KEdwMNk0

一年前の話です。俺が自宅の物置を整理していた時のこと、
一冊のマンガが出てきました。俺はそのマンガがとても懐かしく、
ページをパラパラとめくっていました。・・・
すると中から一枚のメモ用紙が見つかったのです。
そのメモ用紙には1つの電話番号が書かれていました。
12年前(当時)・・・阪神大震災の時に手に入れた大事な大事な電話番号なのです。




3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 03:55:58.69 ID:9KEdwMNk0

話は今から13年前に遡ります。
戦後最大級の地震が兵庫県南部を直撃しました。
死者だけでもその数は約6000人。
多くの被害者を出した阪神大震災の現場で俺は運命の出会いをします




4 名前:以下、名無しに かわりまして VIPがお送り します。[sage] 投稿日:2008/01/12(土) 03:56:59.06 ID:n/NlUtd30

( ゚毒゚)< もう 13年も経った のか…。




13 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 04:04:36.45 ID:0x4XlCH5O

>>1さん地震の時グロいのみた?




17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 04:08:01.50 ID:9KEdwMNk0

>>13
見ましたよ。倒壊家屋の下では「助けて・・・」の声
家から引きずり出しても道端で死んでしまう人。
もうね。人が死ぬのなんて怖くなかったです




27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 04:18:36.41 ID:Ydt86QsCO

>>17
当時小三で震源地近くにすんでました。近所の建物は倒壊し放題だったのに、人が死ぬところを一度も見なかった俺は運がよかったのか、周りの大人が全力で見せない努力をしたのか…。

17日中にばあちゃんち(北区)に疎開したけど、不思議なことに北区は浜のほうに比べるとほぼ被害を受けてなかった。
ただばあちゃん家の二階から見た長田な大火事は今でも夢に見るほどのトラウマ。空が真っ赤で、戦争映画で見た映像にそっくりでした。




30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 04:23:15.97 ID:9KEdwMNk0

>>27
おそらく「周りの大人が全力で見せない努力をしたのか…。 」
こっちかと。
あとの話で出てきますが北区の平和さは驚きました。
長田の炎っは僕も覚えています。
神戸デパートの炎ですね




50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/01/12(土) 04:50:07.73 ID:vkNQoo69O

九州人だけど、この日の朝はよく覚えてる。
当時小学生で、朝起きてテレビつけたら
ヘリから撮影した、町がグチャグチャになってる映像が流されてて、
何これ?日本?って感じだった。
同じ情報やら新しい情報やらが繰り返し流され、ただ事ではない異様な雰囲気が感じられて、怖かった…。
うちではせいぜい募金するぐらいしかできなかった。
あれからもう13年。神戸は復興できたのかな?
完全な復興なんてないのかな?
いろんな方が今もこの出来事を背負って生きているんですね。
何が言いたいのかわかんない文章でごめんなさい。




54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 04:54:50.67 ID:BoaiCf4BO

>>50
驚異的な復興を遂げましたよ
今は以前より発展した街に見えます
ただ生活が変わってしまった方々が多いのも現実ですが…




56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 04:57:25.62 ID:9KEdwMNk0

>>50
ありがとうございます。
アナタ達のおかげで僕たちはご飯を食べれました。
街は復興したかに思います・・・でも家の親は
新しい家を建て、前の家との二重ローンで地獄です。
本当の復興は果たしたのでしょうか?

またあの1月17日がきます




74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/01/12(土) 05:09:05.66 ID:ErycAJkD0

>>56
何人かの友人に聞くと、1月17日が来るたびに
震災のこと忘れないってヤツと、もう忘れたいってヤツがいるな・・・
どっちも正しいのだろうけど




57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 04:57:34.28 ID:WLv2ugr80

当時小3やった俺は、家が全壊やったから
すぐに京都へ非難したけど
少し落ち着いてから神戸に戻り
親に連れられて神戸を見て回った
「この景色をしっかり覚えておきなさい」って

夜の赤い空と
鳴り止まないサイレンと
遠くまで見渡せる長田の町と
横倒れのビルと
自衛隊の方々と
炊き出しに出た豚汁の美味さは
13年たっても忘れてない




79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 05:12:42.02 ID:SOKYQLiC0

当時の政府の対応には今でも怒りを感じる




90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/01/12(土) 05:18:37.49 ID:/AtaiVdT0

>>79
あの頃は「近畿では大きな地震は起きない」って認識があったからね
対応が遅れたのも当然といえば当然かもしれない

ただ、事後承諾で自衛隊の派遣要請をした課長補佐(名前忘れた)の人にはお礼を言いたい




94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/01/12(土) 05:22:46.28 ID:/syqz1sk0

>>90
野口課長補佐(当時)だね
そのあと兵庫県庁から淡路島に左遷させられてるけど




101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 05:25:54.94 ID:+dc4Mya+0

当時は村山首相だっけ?
社民だからね。自衛隊の派遣を渋るのも考えられるけど、実際 前例が無い規模の派遣になるわけだったしね




110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/01/12(土) 05:31:04.49 ID:/AtaiVdT0

>>94
そう、その方だ
あの英断がなければ、もっと被害は拡大してただろうに
左遷されたのか・・・・・・

>>101
たしか、その当時の情報網の問題できっちりした情報が伝わらなかったんだよ
なんたって、最大の情報源がテレビってくらいだったし
そういう背景もあって、対応が後手に回ったんだ
社民だから自衛隊派遣を渋ったってわけじゃないよ






6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 03:57:23.13 ID:9KEdwMNk0

自宅が全壊になった俺(当時18歳)はなんとか使える物を探し出そうと、
瓦礫となった自宅で生活用品を引っ張り出していました。
その時、一人の少女が俺に声を掛けます。
「探しものならお手伝いしましょうか?」
見かけない少女です。年は俺より少し下くらい、人目を引く可愛い顔。
長い黒髪に色白の小さな体、
背中には体の大きさにそぐわない巨大なリュックを背負っています




7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 03:58:44.93 ID:9KEdwMNk0

俺は申し出を断りました。「君の家は大丈夫なん?
僕は暇つぶしやから気にせんとって・・・」
しかし少女は「全然いいんですよ。お手伝いします。」
と言うや否や俺の横で瓦礫から使えそうな物を探し始めました。




8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 03:59:26.66 ID:9KEdwMNk0

俺は「変な子やなぁー。震災にあったのにやたらと元気やし、
物好きな子もおるもんや。まぁ飽きたらそのうちどっか行くやろ・・・」
などと考えながら瓦礫をいじってました。




9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 04:00:51.91 ID:9KEdwMNk0

探し物をする2人・・・時々少女が「これはどうします?」などと話しかけますが、
後はとくに話題も無く、黙々と作業をしていました。
ちょうど1時間が経った頃、
俺が「ありがとう。お陰で助かったわ。今日はもう終わりにしよう」
と切り出します。




11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 04:01:55.22 ID:9KEdwMNk0

少女は笑顔で言います。
「喉が渇いていませんか?もし良かったらジュースが沢山あるので一緒に飲みましょう!」
人見知りをする俺と違い、人懐っこい少女の笑顔に惹かれた俺は
少女とジュースを飲む事にします。
これが2人の出会いでした。




15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 04:06:20.49 ID:9KEdwMNk0

俺は聞きました。「君はなんでそんなにのん気なん?
言うたらわるいけど?」
やっぱり俺は家が全快してイラだっていました。
しかし少女はそんなこともお構いなしで笑顔です。
少女は言いました「私なぁ。自宅は大阪やねん。でも神戸に
おばぁちゃんが住んでて・・・心配なったから来たのよ」
大阪・・・当然交通網は昨日していません。
俺はききました。「大阪からどうやって・・・?」
少女は目をクリクリさせながら答えます。
「歩いてやで(笑)2日も掛かったよ」
驚きました。




21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 04:11:45.46 ID:9KEdwMNk0

それから少女は色々なことを俺に話してくれました。
大阪でもかなりの揺れがあったこと。
おばあちゃんは無事でうまく落ち合えたこと。
そして俺より1つ下の17歳高2であること・・・。
少女「名前はさゆきです。改めまして」
俺も自己紹介をする。
さゆき「へぇー純くんですか。いい名前ですね」
とても印象てきな笑顔です。




26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 04:17:36.16 ID:9KEdwMNk0

この時はまだ地獄の様な光景でした。
瓦礫と焼け跡そして火事場泥棒。なにかももが
非日常の世界です。
でも一番の非日常は俺がこんなに可愛い子と話してる事でした。

時間も忘れて色々なことを話ました。
さゆき「私ね。おばあちゃんが心配やからもう少し神戸におるよ。
純くんは毎日なにしてんの?
俺「なにも・・。ってかする事ないもん。救援物資もらって水もらって
食べて寝るだけやで。」
さゆき「純くんは今どこで寝てるの?」
俺「○○中学で集団生活」

この時は当然学校も機能してなく暇な毎日でした。




28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 04:21:15.41 ID:9KEdwMNk0

さゆき「それじゃ明日○○中学に遊びに行ってええ?」
意外な話でした。
俺「別にいいよ。俺もヒマやし」
正直また会いたいとは思っていましたが。
俺「でもおばあちゃんの家は?」
さゆき「おばあちゃんの家は無事やったから・・・。正直私も毎日ヒマやったねん」

明日お昼12時。中学の校庭で会う約束をして別れました。




33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 04:27:36.90 ID:9KEdwMNk0

○○中学に戻ります。昔映画やテレビでみた「集団疎開」そのもの。
狭い教室に布団が並び、各々の家族が1スペースを確保しています。
各家庭から持ってこられた家財道具が所狭しと並び
プライバシーは全くない空間です。
俺も家族に今日さゆきととって来た家財道具を渡します。
こんな生活いつまで?新しい家は建つの?
親の職場は大丈夫なのか?
毎日そんな不安と戦いながら寝るのです。




36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 04:31:47.81 ID:9KEdwMNk0

次の日のお昼、さゆきと会うため校庭に出ます。
すごい人です。当時学校は救援物資の受け渡し場所でもありました。
だから自宅が無事な人も学校に詰め掛けてきます。
さゆきを探しました。どこにもいません。
顔馴染みの友達にも沢山あいます。
挨拶は決まって「大丈夫やった?」です。
でも肝心のさゆきとは出会えませんでした。
「やっぱ気まぐれか・・・そりゃそうや」
ガッカリしつつ豚汁の炊き出しをもらいに行きました。




39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 04:36:01.85 ID:9KEdwMNk0

するとビックリ。なんとさゆきが豚汁を配ってます。
「温かい豚汁ですよ~。どうぞ~」なんて元気な声
で満面の笑みで。
俺に気づくさゆき。
さゆき「純くんおはよう!純くん待ってたらボランティアの人が
豚汁配ってたからお手伝いしてるねん」
俺「あ・・・そうなんや」
さゆき「純くんも朝ごはんに、ハイ豚汁です」

さゆきによそって貰った豚汁を食べながら、さゆきのボランティアが
終わるのをボーっと待ってました。




43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 04:41:28.51 ID:9KEdwMNk0

さゆきのボランティアが終わると2人で散歩に出かけました。
地震で全てがありません。話ながら散歩する以外にありませんでした。
俺「なんでボランティア手伝ってたん?」
さゆきはニコニコしながら答えます。
さゆき「だって私大阪やんか?ほとんど被害やろ?だから困ってる
人は助けらな!大阪がもし地震の被害にあってたら神戸の人も
同じことすると思うよ。」

俺より1つ下なのに・・・俺より大人です。
新長田に散歩に行きました。この辺りは俺の友達も沢山
住んでいましたが家は1件もありません。
真っ黒な焼け野原と化していました。




47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 04:46:22.51 ID:9KEdwMNk0

地震から数日経っています。しかし焼け野原の地面からは
まだ煙がたち昇っています。
俺とさゆきは2人でボーっとその焼け野原を眺めていました。
さゆきがボソッと言いました。

「私この光景を絶対に忘れへん。忘れたらあかんと思う」
同じ思いです。この光景が目に焼きつけで
後世に伝える必要がもしかしてかるのか?と思います。

昔長崎に修学旅行に行った時、原爆の体験談を話していた
おじいさんのように。

俺「俺もこの光景忘れへん・・・」
2人でずっと焼け野原を見ていました。




49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 04:49:47.14 ID:9KEdwMNk0

僕の中学の同級生も死んだ地震。
家も金も思い出も奪っていった地震。
僕には神戸に帰ってもノスタルジックな場所はありません。
友達と野球をした公園。昆虫採集した市営住宅の裏庭。
忍び込んだ鷹取工場・・・地震とはそんなものです。
(本編ではないです。ごめんなさい)




53 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 04:54:43.59 ID:9KEdwMNk0

それからは毎日さゆきと会って散歩をし沢山の話をしました。
僕は午前中救援物資の調達。そしてさゆきは豚汁のボランティア。
地震で全てを失ったはずなのに・・・
地震前より毎日がすごく充実していました。

さゆきは俺に色々なことを話してくれました。
将来は通訳になりたいこと。そして父親を幼い時になくし
母と2人暮らしなこと。
全ての話を真剣になって聞きました。

俺は多分さゆきのことが好きなんだ。
そう自覚しました。




62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 05:02:42.88 ID:9KEdwMNk0

ある日2人で自衛隊風呂というヤツに行きました。
自衛隊が立ててくれたゴムプールのようなお風呂です。
場所は僕の通っていた小学校です。
顔見知りにも沢山会います。
久しぶりのお風呂は最高に気持ち良かったのを記憶しています。

夕方の校庭でまたさゆきとダベっていました。
お風呂気持ち良かったね~なんて話ですが。
チビで童顔なさゆきは、どっちかというと可愛い感じの子でしたが
湯上りはとても色っぽく思いました。

さゆきと好きな歌手についての話をしました。




71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 05:08:26.92 ID:9KEdwMNk0

さゆき「私あの曲好き・・えと尾崎豊の・・・」
俺「OH MY LITTLE GIRL ?」
さゆき「そうそう!めっちゃええ歌やんな!?」

尾崎豊のOH MY LITTLE GIRL は当時すごく流行った曲でした。
俺はさゆきを誘って瓦礫になった自宅にいきました。
たしかあったはず。OH MY LITTLE GIRL のCDが・・・。
自分の部屋があった辺りからCDが見つかりました。
中学に戻り既に掘り出してたCDラジカセを取ってきました。

また小学校に戻り屋上で二人で聞きました。




81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 05:14:02.82 ID:9KEdwMNk0

二人で何回も聞いて口づさんでいました。
こんなシーンはあの時以来無いです。
二人でCDを聞いていると声を掛けてくる人間がいました。
小学校の同級生の中島です。
「おおーー生きてたか?」
「そっちの家どないや!」
やっぱり当時はそんな挨拶になります。
中島「そっちのは彼女?」
俺「ううん・・ちがうよ」

中島は「そか」と言って花火をくれました。
「なんか家いったら花火あってさ。もっと大事なもんあるのにな(笑)
こんなもん取ってきたわ。2人でやって」
中島は笑いながら去っていきました。




88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 05:17:17.18 ID:9KEdwMNk0

そのあと二人で中島がくれた花火をしました。
震災直後の神戸で出会って、いっぱい笑いもしたけど
どこか暗かったと思います。

でもこの時は出会って初めて、心の底から二人で楽しみました。




93 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 05:21:57.54 ID:9KEdwMNk0

次の日も小学校で2人で話していました。
本当にやること・・・無かったですw

またまた1人の男が近づいてきました。
今度の男は高校の同級生である北村です。
俺「おおーーー生きてたか」
北村「純も生きてたか!心配で探しにきたんや」

本当に嬉しい瞬間です。友の安否はなにより知りたいところ。
北村「しっかしこの辺り想像以上にムチャクチャやな」
俺「ああ・・」
家はを失ったことなどを話ます。
北村「そうか・・・残念やったな」




97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 05:24:42.08 ID:+pshKXvK0

「生きてたか?」
久しぶりに会う友人にwwwをつけて冗談で言うことはあるけど
本当の意味で使うなんて考えたくないな





95 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 05:23:47.18 ID:YwRHJfv/O

いいから早く電話番号の話しやれよ




114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 05:36:15.04 ID:9KEdwMNk0

>>95
この人が言うようにこの「スレタイ」の失くしものは
電話番号です。
実は3年ほど前に「モテたい男板」で俺とさゆきの経緯えお
書いたことがあります。
立てる板を完全に間違いました。ハンパ無い煽りをくらって
途中終了・・・。

でも今回1月17日が近づいて来てもう一度VIPで整理しようと
思った次第です。
それでも良ければ皆さんお付き合い下さい




104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 05:27:26.58 ID:9KEdwMNk0

北村は金持ちのボンボン。割とチャラチャラしてるけど
根はスゲーいいやつです。
北村「落ち着くまで俺の家に来い。来れなかったら風呂入って飯食いにこい」
と言ってくれました。
北村は被害の少なかった北区在住。
電気・ガス・水道のライフラインは全て無事だったそうです。

俺は親もいるしと断りました。しかし感謝でいっぱいです。
そしてさゆきに気づく北村。
北村「あれれ・・・彼女??」
ニヤニヤしてます。




111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 05:32:09.69 ID:9KEdwMNk0

さゆきに気づく北村。
さゆきは人見知りしない性格なのか「はじめまして」と挨拶する。
北村は北区のカラオケに遊びに行こうと提案した。
北村は車で来ていました。でも君無免許だよね?
北村「今は無法地帯やから大丈夫!」
俺とさゆきはとりあえず付いていきました。




118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 05:41:48.30 ID:9KEdwMNk0

久しぶりのカラオケです。
3人で本当に楽しい時間を過ごしました。
北村も俺とさゆきを気遣ってくれます。
ちなみにOH MY LITTLE GIRL も歌いました。

北村はめちゃめちゃ上手かった。
結局カラオケ代は全て北村が支払ってくれました。
ありがとう・・・北村。

北村は俺とさゆきを地元にまで車で帰してくれました。
北村「また学校始まったら会おうな!それまで元気で!さゆきちゃんも
純を宜しく!」と言って帰って行きました。




121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 05:45:36.86 ID:9KEdwMNk0

本当に2人で色々楽しんだ日々・・・。
俺それまで彼女とかいたこと無かったから
こんな時間が自分に巡ってくるなんて想像も出来なかった。

出会いは悲惨な地震だったけど。
でもそんなさゆきと別れる日が来ます。

さゆき「おかあさん大阪で1人やから・・・おばあちゃんも大丈夫そやし・・・
明日帰るわ」
分かっていたことですが・・・やっぱりその時はきました。




123 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 05:49:44.94 ID:9KEdwMNk0

次の日の朝・・・さゆきとの別れです。
二人は無言。

さゆき「ほんじゃ帰るね」
電車はまだ開通していません。また徒歩で大阪まで帰ります。
俺「・・・・・」
さゆきは言いました。
「私前に通訳になるのが夢って言うやたん?でも今回の地震で神戸に来て変わった」
さゆきは俺の目を真っ直ぐにみて言います。
「将来福祉とか人の役に立てる仕事に就きたいと思う」

俺は言葉がでません。




127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 05:54:08.33 ID:9KEdwMNk0

さゆきは続けます。
「純くんは将来の夢ってナニ?」
俺にも当時夢がありました。割烹の板前です。
それをさゆきに伝えました。

その時は2人共泣いていました。
我慢したくても涙が溢れます。
さゆきは最後に言いました。

「神戸は・・神戸は必ず復興するから。
その時は必ず純くんが復興した長田の街を案内してね」

俺は涙で言葉が出ませんでした。




131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 05:58:20.49 ID:9KEdwMNk0

さゆきが1枚のメモ書きを俺にくれました。
「これは私の家の電話番号やで。電話が開通して状況が落ち着いたら
必ず電話してな」

俺は涙で一言発するのが限界でした。

「絶対電話する。待っててや」
最後にさゆきは歩いていきました。

来た時と同様に小さい体で大きなリュックを背負って・・・。
力強く大阪へ帰って行きました。




134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 06:02:02.40 ID:CAvfv6Lz0

ここから本編だな




137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 06:05:27.82 ID:9KEdwMNk0

ここまでで一応第一章って感じです。
一つ訂正を。
冒頭であります。「一年前」の話です。って下りは
もてない男板に書いた当時のメモ帳の残りから
そのまま引用したため。一年前となっています。
正確には4年前です。




143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 06:09:21.95 ID:9KEdwMNk0

それからは無気力な毎日・・・。
ナニをしていてもさゆきを思い出す。
生活が落ち着いて、電話が開通したらまた
さゆきにと話たい。それだけが楽しみでした。

俺は漫画にさゆきの電話番号を挟んで
保管していました。学校での共同生活。
プレイベートな空間は皆無です。そこしか大切なものを
隠しておける場所は無かったのです。




149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 06:14:18.65 ID:9KEdwMNk0

そんなある日・・・例の北村が尋ねて来てくれました。
北村は俺を元気づけようとワザワザ来てくれたのです。
北村「俺ん家に来いよ!風呂は入って旨いもの食べさせるから」

北村は俺を気遣ってくれていました。
俺は北村の誘いに乗りました。もうさゆきもいないし・・・。
それから3日程北村の家でもてなしてもらいました。
ご両親にも大変よくしてもらいました。

しかし避難していた中学に戻ると・・・家族の姿はありませんでした。




157 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 06:18:55.97 ID:9KEdwMNk0

行き先は大体分かっていました。
祖母の家です。しかし今はそんなことより
さゆきの番号を挟んだあの「漫画本」のことが気になります。

急いで祖母の家に行きます。
捨てていないでくれ!!
案の定家族は祖母の家にいました。
早速母に尋ねます。漫画本の行方を・・・。

母「その辺りにダンボールに入っていなかったら分からへん。漫画やし
捨てた可能性あるかもな」
焦りまくります。




164 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 06:24:10.50 ID:9KEdwMNk0

必死に全てのダンボールを開けたけど
その本は見つかりませんでした。

当時はダンボールだけでも数え切れないくらい
祖母の家に詰まれていました。
全てを開けたがとうとう電話番号は見つかりませんでした。




183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 06:33:54.41 ID:9KEdwMNk0

それから時間は急激な速さで流れていきました。
俺は結局それから学校にいくことは無かった。
最後に高校は連絡のついた人だけで卒業式をやりました。
俺はとにかく働かなければならず、学校の求人であった工場に勤めました。
板前の夢は諦めました。
それでもさゆきの事は常に忘れることはありませんでした。




187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 06:36:52.59 ID:9KEdwMNk0

一度だけさゆきを探して大阪にいったことがありました。
大体の地名は聞いていたのでブラブラと・・・。
でも出会うことはありませんでした。
当然ですよね。こんな広い大阪で出会えたらそれこそ
奇跡です。
俺も日常に追われ、仕事に追われいつの日か
さゆきの事を思い出す時間が減っていきました。




217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 06:49:46.02 ID:9KEdwMNk0

それから12年後の去年です。
(本当は9年後の話。その1年後にもてたいにスレたてたから
でも>>1見た人が混乱するから去年ってことにします。)

実家の物置小屋を漁っていました。
すると懐かしい漫画本が・・・。
何気なくページをめくっていると一枚のメモが。
少し色あせたメモ紙には当時さゆきが書いてくれた
電話番号が記してありました。




219 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 06:50:47.17 ID:9DTSFBAZ0

>>217
やっと本題だ


230 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 06:55:35.25 ID:9KEdwMNk0

すばらくはそのメモ帳をずっと眺めていました。
色々なことを思いだします。
出合った時の事。一緒に新長田の焼け野原を見た事。
豚汁を配るさゆき。自衛隊風呂。中島にもらった花火。
そして・・・最後に大阪へ帰って行ったさゆきの後姿・・・。

あれからモチロン好きな女性も出来た。振られたりもした。
でもあんなに純粋に1人の女性と同じ時間を共有したことは
ありませんでした。

さゆき・・・元気にしてるのかな?




240 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 06:59:45.94 ID:9KEdwMNk0

電話をする勇気はありませんでした。

その番号でさゆきが出る保障もない。
結婚していていまさら昔話されて困るかも。
俺は夢である板前を諦めた負い目。
でも本当に一番怖かったのは・・・。
さゆきが俺と過した日々を忘れていることでした。

たった10日程の短い時間だけど。




254 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 07:02:58.53 ID:9KEdwMNk0

それから1年経ちました。
1年です。どんだけヘタレなんでしょうね。笑えてきます。
でも今度は絶対メモを失くさないように大切に保管しました。

でも1年間毎日さゆきを思い出します。
毎日・・・毎日・・・。
復興した神戸の街を歩きます。
そうしたら・・・この街をさゆきに見せてあげたい。
心底そう思ってさゆきに電話しました。




255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/01/12(土) 07:03:29.29 ID:/AtaiVdT0

>>254
電話したのか!




260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/01/12(土) 07:03:48.77 ID:ErycAJkD0

>>254
電話キタ--------




273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 07:07:13.68 ID:9KEdwMNk0

電話を掛けます。
「プルル・・・プルル・・・」
手も膝も全てがガクブルです。喉もカラカラ。
電話が繋がりました。

「もしもし・・・」
女性の声です。一瞬切りそうになりまがらもなんとか
「あの・・僕は神戸の純っていいます」
電話の向こうは不信そう・・・。
「さ・・さゆきさんはご在宅でしょうか?」
電話の向こうからは
「さゆきは出かけていますが」

さゆきはまだ実家に住んでいたんだ!




291 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 07:10:55.85 ID:9KEdwMNk0

とりあえず嬉しい。けど慎重に切らねば。
おそらく母親だろうから・・・。

「分かりました。またご連絡させて頂きます。では失礼します」
電話を切ったあとの開放感は凄まじかったです。
でもさゆきは今実家ってことは結婚していないのだろうか?
でも結構な年だしもしかして離婚とか??
想像は果てしなく膨らみました。
でもさゆきと連絡が取れる。
またさゆきの元気な声が聞けるんだ。
その喜びが大きかったんです。




300 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 07:13:27.51 ID:9KEdwMNk0

その夜もう一度電話。
「プルル・・・プルル・・・はいもしもし」
昼間の女性だ。
俺「昼間にお電話させて頂きました。神戸の純です。さゆきさん
おられますでしょうか?」

母「・・・少々お待ち下さい」

キターーーーーーーーー!!!!!!




307 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 07:13:59.07 ID:SOKYQLiC0

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!




308 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/01/12(土) 07:14:06.25 ID:/AtaiVdT0

>>300
うおぉおおおおおおおおおおおおおお
これはwktk




318 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 07:16:13.20 ID:9KEdwMNk0

ドキドキする。脂汗が滴り落ちる。
待つこと約1分(でも正確には覚えていません)

さゆきがでた
「もしもし・・・さゆきです」
ああ・・・さゆきだ。思い出せないが
確かにさゆきの声のような気がする。

俺は怖かった・・・さゆきは俺を覚えているのか?




324 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 07:16:56.39 ID:UexXFnJqO

>>318
緊張してきたww




326 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 07:17:19.24 ID:9DTSFBAZ0

>>318
ローテンションなのが気になる




332 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/01/12(土) 07:18:07.96 ID:ErycAJkD0

>>318
覚えててくれ・・・・!!!




337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 07:20:14.86 ID:9KEdwMNk0

俺「えと・・・地震の時にはどうもお世話になりました。神戸の純です」
さゆき「えっ。純くん・・・。」
俺「うん・・・」
さゆき「久しぶり!!元気にしてた!?」

さゆきは俺を覚えてくれていた。
当時と変わらない元気な声。

さゆき「どうしたの?いきなり電話なんて!すごい驚いたわ」
俺は事のいきさつを話す。地震の混乱があり番号を失くしたこと。
そしてそれが去年見つかったこと・・・。




345 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 07:21:24.84 ID:UexXFnJqO

>>337
覚えてた……よかった…




349 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 07:21:43.58 ID:CAvfv6Lz0

( ;∀;)イイハナシダナー




363 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 07:24:50.29 ID:9KEdwMNk0

俺は物凄い勢いでさゆきに近況報告。
さゆきも嬉しそうに「うんうん」と聞いてくれます。
やっぱり話せる。女ニガテだけどやっぱりさゆきだと
話せる・・・。
さゆきが聞いてきます。
「純くんは板前さんになった?夢やったやろ?」
きた・・・えぐられたくない話。

俺「いや・・地震後そうも言うてられへんかった。今は小さな工場で働いている」
さゆき「そうか・・・しょうがないよね・・・。」

しばしの沈黙。




370 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 07:26:50.14 ID:6BD22o1T0

沈黙が気になる・・・




385 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 07:29:26.91 ID:9KEdwMNk0

俺「そ・・・そういえばさゆきは?ほら最後に別れた時に
人の役に立つ仕事がしたいって言うてたやん。」

俺は空気を変えたくてわざとに明るく言いました。
しかし・・・。

さゆき「ううん。やってない・・・」
なんか悲しそうな声でした。
聞いたらあかん事でした。
12年経ってあの時と同じピュアな気持ちで夢に向かっている人が
何人いるだろう?俺だって諦めた1人です。
さゆきが諦めていても責めることなんかできません。
もともと責める気などないけど。




389 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 07:30:32.82 ID:UexXFnJqO

>>385
あぁぁ……しかたないよな…




390 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/01/12(土) 07:30:47.74 ID:ErycAJkD0

>>385
俺も1つ夢諦めたもんなあ
わかる気がする




402 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 07:33:29.45 ID:9KEdwMNk0

さゆき「なんか暗くなったな!でもな元気に暮らしてるで。
今日は純くんの声聞けて良かったよ。」

すぐにその場を明るくする天才さゆき。
さゆき「純くん携帯番号交換しよっか?私ヒマやしいつでも電話してな」
嬉しかった。今日で終わりじゃない。
明日も、明後日もその後もずっとさゆきの声が聞ける。

俺達は番号を交換して電話を切った。




451 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/01/12(土) 07:40:58.04 ID:ErycAJkD0

>>1
早く・・・続きを・・・!!!!




454 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 07:41:32.74 ID:9KEdwMNk0

それから俺とさゆきは毎日電話しました。
話下手な俺やけどさゆきとは上手く話せる。
さゆきは明るくて、決して話が詰まることなく
うまくフォローしてくれる。

さゆきは何も変わってなかったです。
12年前のままのさゆきでした。

その後電話を重ねていくうちに独身であることが判明。
今は家事手伝いをしているとのこと。
それで毎日電話できるのですね。

そしてあの時さゆきが帰ってすぐに、神戸のおばあちゃんが
さゆきの家に来たこと。だからあれ依頼神戸には来ていない
らしい。

電話を続けて1週間くらいたったある日、決意を固めて言った。
ずっと言いたかった事だ。
俺「さゆき。神戸に遊びに来おへん?当時から考えられへんくらい
復興したよ」




481 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 07:46:43.04 ID:9KEdwMNk0

信じられない答えが帰ってきました。
さゆき「それは無理・・・」

目の前が真っ暗になりました。
理由を聞きます。
俺「予定なら合わせるよ。さゆきの来たい時でええし」
さゆき「無理・・・」
それ以上はやめておきました。
これ以上否定されるのは耐えれなかったからです。




484 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 07:47:10.91 ID:SOKYQLiC0

うわあああああああああああああああああああああああああああああ




485 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 07:47:16.76 ID:6BD22o1T0

>>481
さゆき・・・?
どうした?さゆき




501 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 07:48:42.25 ID:6VfjU21UO

なぜ…?




518 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 07:52:08.46 ID:9KEdwMNk0

その日は今までになくシラけた空気で電話を切りました。
俺の頭の中では「なんで神戸来てくれへんのやろ?
俺と会いたくない?」そればっかりです。

それから2、3日は電話できませんでした。
怖くて怖くて。
そして4日目。初めてさゆきから電話がきました。
「もしもし!」焦って電話に出ます。
さゆきもいつもの元気さはありません。でも・・・

さゆき「この前神戸に来いって誘ってくれたやん?私も行きたいんやで・・・」
じゃなんで?
さゆき「でもな。もう12年前の私やないねん。純くんはきっと12年前の私を想像してるから」




535 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 07:54:24.66 ID:6FHqCh8Y0

・・・




551 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 07:56:25.69 ID:9KEdwMNk0

俺「全然意味わからん」
その後も問い詰めるがさゆきは「会えない」の一点張り
しかし・・・。

さゆき「どんな私になってても逢いたいって思う?」
俺はなんでと思いました。
でも逢いたい。どうしても
俺「逢いたい」
さゆき「分かった。私と逢って下さい。でもな神戸はいかれへん。私の家の近所に
きて下さい」
俺「うん。分かった」

こうして次の休日12年ぶりにさゆきに逢いに行きました。




553 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/01/12(土) 07:56:38.34 ID:WLzMvek90

精神的に変わってしまった
外見的に変わってしまった

のどちらかだろうな




566 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 07:57:58.92 ID:zrEv+amSO

寝たきり?車いす?
あー嫌な想像が…




569 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/01/12(土) 07:58:32.18 ID:ijPscBq30

>>566
最初電話した時、家にいなかったからある程度想像は付く




570 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 07:58:35.79 ID:VpXoF0Qw0

会ったのは17
今は29

自信がないのでは




572 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 07:58:38.52 ID:9RQ9Jl030

なんだこの緊張感・・・・




600 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 08:01:11.77 ID:9KEdwMNk0

電車に乗ってさゆきに逢いに行く。
嬉しさと怖さ・・・五分五分です。
そういや昔一度だけこの街にさゆき探しにきたな。
駅のホームを降りてそんな事を考えていました。
ドキドキする・・・もうすぐ逢える。逢える。
12年前みたいに・・・顔みて一緒に笑える・・・。

待ち合わせは公園です。時間はピッタリ。
植え込みが見える。その奥に女性の姿がありました。
僕は確信しました。さゆきや




643 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 08:06:13.36 ID:9KEdwMNk0

近づいていく。胸が張り裂けそうや。
植え込みの向こう側に周る。
やっぱりさゆきやった。

12年前と全く変わらない笑顔。
そりゃ年はとっていた。でも大きな目長い髪。
そして明るい声。ずっと逢いたかったさゆきでした。

さゆき「ごめんな。こんな遠くまで。こんなんなってもたから」
笑うさゆき。下半身を見ると。

車椅子でした・・・。




647 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 08:06:39.43 ID:MwfD68G50

>>643
うわあああああああああああああああああああああああああ




648 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 08:06:40.62 ID:exY6qBfg0

ああああああああああああああああああ




652 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/01/12(土) 08:06:48.79 ID:ErycAJkD0

>>643
やはりか・・・・・・・・・・・・




725 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 08:15:05.20 ID:9KEdwMNk0

さゆきの足がもう動かない・・・。
12年前、大阪から神戸まで歩いてきた足が
一緒に新長田の焼け野原を一緒に歩いた足が
そして12年前。元気に大阪へ帰ってその足が

動かない・・・。

ボー然とする俺にさゆきが声を掛ける。
さゆき「驚いたやろ?でもそんなにショック受けんとってな。
それより純くんもちょっと老けたなぁー。改めましてお久しぶりです」
さゆきは笑う




729 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 08:15:58.58 ID:6BD22o1T0

>>725
さゆきが良い子すぎる




730 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/01/12(土) 08:16:01.94 ID:ErycAJkD0

>>725
健気さに泣いた




747 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 08:18:49.17 ID:HFKlQ5UkO

>>725
もちろん今は純くんが献身的に介護してるんだろ?
なぁ、そうだと言ってくれ。




761 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 08:20:53.04 ID:9KEdwMNk0

しばし沈黙・・・。でも俺は聞きたかった。
俺「なんで?車イスになったん?」
さゆきは照れたように話し出しました。

12年前。大阪に帰ったさゆきは俺からの連絡を待っててくれた。
しかし、俺からの連絡は無し。それでもさゆきはあの時約束した
「人の役に立つ仕事」の夢を追い続けたそうです。

看護士を目指したさゆきは看護学校に通いながら
ボランティア老人ホームのお手伝いをしていました。

そんなある日。老人ホームに通う途中で交通事故に遭い
足の自由を奪われたそうです。




767 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 08:21:48.51 ID:mm9HMCjk0

>>761
交通事故かよ・・・・




793 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 08:26:27.38 ID:9KEdwMNk0

俺との約束を守るため?
そんなことが結果的にさゆきの足の自由を奪ったの?
俺は泣いた。シクシク泣いた。
自分に腹がたった。さゆきは俺が連絡しなくても
自分の夢を追いかけた。なのに・・・俺ってなに?
すぐに板前の夢を諦めて、適当な工場で働いて
それでもグチ言うて。
自分が情けない・・・なんてさゆきは強いんだ。

さゆき「泣いたらあかんよ。純くんはあんな大きな地震乗り切った人やねんで」
そう言ってハンカチを出してくれました。




803 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 08:27:35.59 ID:30g7trcx0

別に>>1との約束守るためじゃないだろ勘違いすんなよ




834 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 08:32:41.43 ID:9KEdwMNk0

俺は泣き止んだあと一つの提案をした。
俺「さゆきやっぱり神戸来て。俺車で迎えに来るから」
一緒に神戸の長田を見たかった。
それが俺に出来る唯一の罪滅ぼしに思えました。

さゆき「そら・・私も行きたいよ。けど・・・」
俺「なんも心配せんでええ!俺が車イス押すし」

沈黙するさゆき。
さゆき「うん・・・けどな。私一応女やん。・・・トイレとかな・・・」

そうか・・さゆきはトイレも1人でいけない体やったんか。
自分のデリカシーの無さにはホンマ嫌になる。
もし、障害者用トイレが無い場合さゆきは俺の前で
大きな恥をかく。普通にデートもできない体なんです。




853 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 08:35:22.86 ID:9KEdwMNk0

実は俺もうすぐ仕事なんです。
困ったな・・・。起用転結の転くらいなのに。




880 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 08:39:28.53 ID:OvG9zP3v0

>>853
仕事がんばって
続きは深夜希望で




913 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 08:44:27.98 ID:9KEdwMNk0

すこし早くいくお。
がんがる9時30までにおわらせる




899 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 08:42:15.54 ID:9KEdwMNk0

俺「さゆきには不便な思いはさせへん。だから少し待ってて長田のトイレとか
あとその他モロモロ障害者でも不便ないようにさがしておくから」

少し考えるさゆき・・・。

「うん。待ってるな・・・」
こうしてこの日は別れた。
俺はこの日からトイレを中心にしらました(変態じゃないよ)
そして自分なりのデートプランを立ててさゆきを神戸に呼んだ。

車で大阪まで迎えに行く。車に乗り込むだけでも一苦労。
これが障害者と接するということか・・・。でも俺は嬉しかった。
障害をもった以外にさゆきは12年前となにも変わらない。

話し方も笑顔も・・・。俺はカーステにこの日の為に曲を用意していた。
尾崎豊のOH MY LITTLE GIRL です。




941 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 08:48:49.41 ID:9KEdwMNk0

キザですね。正直めっちゃ恥ずかしかったです。
でもさゆきは喜んでくれました。
さゆき「めっちゃ懐かしいなぁ」
俺「あの時聞いたの覚えてる?」
さゆき「うん。小学校の屋上やんな!?花火もしたね」

俺が覚えてくれてたようにさゆきも覚えていてくれた。
嬉しかったです。神戸までの高速道路。
3号神戸線を走りながら2人でOH MY LITTLE GIRL を歌いました。
12年前の夜みたいに・・・。




948 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/01/12(土) 08:49:47.48 ID:ErycAJkD0

>>942
スレが終わりそう
>>1トリップだけお願い




951 名前:一 ◆OIO9m2HVUA [] 投稿日:2008/01/12(土) 08:50:09.69 ID:9KEdwMNk0

とりです




954 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/01/12(土) 08:50:34.85 ID:ErycAJkD0

>>951
GJ




994 名前: ◆OIO9m2HVUA [] 投稿日:2008/01/12(土) 08:54:38.59 ID:9KEdwMNk0

では出来る限り続き。

3号神戸線を走る。摩耶・生田川・京橋・・・。
そしてポートタワーが見える。ハーバーランド。
海が見えてきた・・。急に黙りこくるさゆき。
一言・・・。
さゆき「海見るんなんて何年ぶりやろ・・。」
悲しそうな表情を浮かべる。
そうか。その体になって友達とも疎遠になって・・・。
海に行きたいって思ってもそれすら我慢してしまう。
そんな生活を送ってきたんですね。きっと・・・




997 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2008/01/12(土) 08:54:49.87 ID:ztQt4AwO0

1000ならぬるぽ




1000 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/01/12(土) 08:54:57.98 ID:WLv2ugr80

1000なら、さゆきの足が治る!




1001 名前:1001[] 投稿日:Over 1000 Thread

  /\___/\
/ ⌒   ⌒ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < A Happy New Year ! 2008 お正月
|   ト‐=‐ァ'   .::::|    \_____
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\







続きます
http://vipvipblogblog.blog119.fc2.com/blog-entry-135.html


編集元:ニュー速VIP板
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1200077679/






Edit  |  はてなブックマークに追加  |  2008.01.12 (Sat) 09:40  |  体験談・読み物  |  TB(5)  |  CM(72)  |  Top↑

オススメサイトの最新記事

*コメント

     
  1. 名前: な梨  投稿日:2008年01月12日 10:10
    ( ;∀;) イイハナシダナー
  2.  
  3. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月12日 10:18
    あー・・・これは続き気になる
    完結してから読めばよかったwwww
  4.  
  5. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月12日 10:41
    こういうスレ見るといつも思うんだけど、なんでこういう人に限って事故に遭うんだろう・・・
    俺みたいなウンコ製造マシーンの方が存在価値なんて皆無に等しいのに
  6.  
  7. 名前: 名無しさん  投稿日:2008年01月12日 10:42
    何か色々なブログと被ってるなww
  8.  
  9. 名前: VIPPER名無しさん  投稿日:2008年01月12日 10:55
    さゆきは俺の嫁
  10.  
  11. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月12日 11:01
    当時の政権が社民じゃなかったら対応はもっと早かったよな・・
  12.  
  13. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月12日 11:06
    俺誕生日1月16日だから忘れられないんだよね。
    誕生日が喜べない
  14.  
  15. 名前:    投稿日:2008年01月12日 11:07
    ※6
    震災の時出動できない事に駐屯地内で悔し涙を流した自衛官が多数居たらしいよ
  16.  
  17. 名前:    投稿日:2008年01月12日 11:17
    >>57の書き込みがずっしり来るな
    ともあれ続きwktk
  18.  
  19. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月12日 11:17
    うぉぉぉぉぉおん
    思い出させるなよ。
    さっきから涙がとまらん…
    崩れ落ちたビル、焼け野原になった長田…

    本当に焼け野原だったんだぞ…
  20.  
  21. 名前: VIPPERな名無しさん  投稿日:2008年01月12日 11:38
    米3
    >俺みたいなウンコ製造マシーンの方が存在価値なんて皆無に等しいのに
    そう思うなら少しでも価値を創出しろ。
    家族のちょっとした手伝いをするとか、
    まとめブログのコメントで面白いことを書いて赤の笑わせるとか、
    そんな程度でもいいからよ。

    ん、本編? 泣いたに決まってるだろ?
  22.  
  23. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月12日 11:58
    つ づ き は ま だ か
  24.  
  25. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月12日 12:02
    誕生日が1月17日の俺は一生阪神淡路大震災の事を忘れないな・・・
  26.  
  27. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月12日 12:15
    他のブログでもかなり取り上げられてるな


    うおおおおおん続きが気になるよぉおおおおおおお
  28.  
  29. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月12日 12:27
    北の住人だけどそれほど被害もなく、真っ先に友人の安否の確認に長田にいったんよ。
    友人も心配だったけど目の前の地獄を避けて通れない。
    掘り起こしているうちに息絶える子供。
    生き埋めのまま焼かれる人の悲鳴。
    そしてそれに慣れていく自分。
    正気を保つために三日三晩、不眠不休で「一人でも」以外を
    考えずに駆けずり回ったな。

    ここで一つだけいいたい事が。
    新長田の17日午後から水が出なくなったのはなぜ?
    18日早朝には水が腐るほど出たのはなぜ?
    水が出ないと気づいたときの現場は発狂状態だったんだぞ。
    地獄だった。
  30.  
  31. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月12日 12:35
    せっかくだから、俺はこのベア速を選ぶぜ!
  32.  
  33. 名前: VIPPERな名無しさん  投稿日:2008年01月12日 12:55
    うらやまかわいそす
  34.  
  35. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月12日 13:15
    >>240
    忘れるなんて心配は絶対ない・・
    関西であの地震を体験した者は
    そしてあの有様を少しでも見た者は
    長田なんて棺桶を作る音が夜に響いてた
    あといまだにAC(公共広告機構)のCM見ると思い出す位
    (当時関西は普通のCMが流れず、番組の合間は殆んどACのCMだった)
  36.  
  37. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月12日 13:20
    泣いた。やべえええええ;;
  38.  
  39. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月12日 13:45
    俺もベアで
  40.  
  41. 名前: VIPPERな名無しさん  投稿日:2008年01月12日 14:27
    今までそういう地震があったってことは認識してたけど
    やっと本当の意味で認識できたと思う。
    今ならボランティアできそうだ。
    こんなに泣けるのはクレしんの大人帝国以来だ
  42.  
  43. 名前: 名無しさん  投稿日:2008年01月12日 14:32
    中島「おーい磯野、花火しようぜ!」
  44.  
  45. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月12日 14:33
    バカが多いな
  46.  
  47. 名前: VIPPERな名無しさん  投稿日:2008年01月12日 14:39
    あの震災か・・・
    幸いにも家も家族も無事だった
    自衛隊の人にもお世話になった
    妹はいま海自で頑張ってるよ
  48.  
  49. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月12日 16:10
    阪神大震災には笑った!
    死者1000人ごとにカウントしてたのってオレだけ?
    (よっしゃー2000人突破!よーし次は3000人突破しろーって)
    でも結局は6000人しか死んでねえんだよね。全然、騒ぐほどじゃないし。
    阪神大震災は笑えた。まじで
    ニュースで知って、手を叩いてわらったなぁ。
    おまえらが震災にあってる間、家でみかん食ってた
    アホだなーこいつらって思いながら
    わざわざ神戸まで行って記念撮影しようかと思ったよ。
    でも阪神大震災のおかげで何かしらの利益を得た人だっている訳だし
    結果的には良かったんじゃないかな。
    たしか知事や市長が自衛隊の救援要請を渋っていたけどさ、
    あそこらへんって部○が多いからそのまま全滅させたかったんだよね。
    今でも仮設住宅に住んでるやつがいるらしいけど、
    せこいんだよ!俺らの税金なんだよね。むかつく。
    ところで震災直後はあいつらってトイレどうしてたの?
    もしかして野グソ?汚ねぇなぁー。
    どちらにしろヘリからの映像はまさに温泉町のようで壮観だった!
    気持ちの良い夕刻でした

  50.  
  51. 名前: 名無しさん  投稿日:2008年01月12日 16:33
    >>25
    縦読みできないよ?
  52.  
  53. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月12日 17:15
    ※25
    気持ち悪い
  54.  
  55. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月12日 17:51
    米26-27
    新参乙
  56.  
  57. 名前: 10  投稿日:2008年01月12日 17:53
    いちおう言っとくけど、米25は吉野家と同時期に
    はやった化石のようなコピペだから。

    はじめて見たときは怒りで震えたけど、
    2chはろくでなしも使ってるインターネッツなんだなと
    心の底から理解させてくれたコピペ
  58.  
  59. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月12日 18:08
  60.  
  61. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月12日 18:09
  62.  
  63. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月12日 18:27
    あったな、そうだ・・・まさしくこの時期だった。
    俺も親戚のおじさんが亡くなったよ。

    米2も言ってるけど、こんな世界に必要な人がいつも悲しい目に遭う
    俺のような二酸化炭素生成マシンはいらねえよ
  64.  
  65. 名前: 名無しさん  投稿日:2008年01月12日 18:44
    〔軍事〕 ●初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を 274
    http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1149790980/

    342 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2006/06/10(土) 16:23:54 ID:0sXelklN
    >341
    まあ、何度も防災訓練の申し入れしてたのに「違憲の自衛隊とは訓練なんかしない」とか言ってた町だからね。

    死ぬべくして死んだ5000人だわ(笑)

    ざまあみろ、と。

    343 :名無し三等兵 :2006/06/10(土) 16:25:21 ID:???
    oioi

    344 :名無し三等兵 :2006/06/10(土) 16:25:31 ID:???
    最後の一文は余計だね

    348 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2006/06/10(土) 16:31:41 ID:0sXelklN
    >344
    くやしいか?
    ん?

    在日のいいなりになって、本当に必要なことは何かを見失った結果だからな。
    無防備都市宣言でもやってなさいってこったな。

    あと、俺の記憶では尼崎かどこかに救援物資を輸送してきた海自の輸送船に向かって、そこいらの労務者集めて
    「自衛艦入港反対」とかやって妨害してたよなあ。

    それが、関西クヲリティ(笑)

    ざまあみろ、だ。

    361 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2006/06/10(土) 16:45:12 ID:0sXelklN
    >359
    そして、震災の間中一切口をつぐんで県民見殺しにしてた左翼勢力

    ・・・山口組でさえ、備蓄食糧放出してたのにさ(笑)

    空き巣は入り放題、未だに当時の話しをしたがらない神戸市民が多いのと、心理カウンセリングが問題になったことから
    推測されるに、レイプやらもそうとうあったのだろうとね。

    在日が治安悪化させたんだろ、どうせ。

    378 :緑装薬4 ◆8R14yKD1/k :2006/06/10(土) 17:01:56 ID:0sXelklN
    >373
    そうなんじゃね?

    だいたい「自衛隊に感謝するようになった」とかいう美談言う奴がおるが、あそこほどひどい災害救助環境はなかった
    らしい。

    倒壊した家屋の捜索とかに1個小隊差し向けると、野次馬がわらわら取り巻いて「ワレなにてれてれやってんねんっ!」
    とかさんざん野次るだけやじって、飯食うのにも3トン半の後ろで幌下ろしてじゃないと「何休んでるねんっ!この給料泥棒」
    とか言われてさんざんだったそうだ。

    少なくとも、あの地域に派遣された連中で「いい話」なんて聞かないわけだが。


    軍事板コテハン芳名帳
    ttp://army2ch.blog31.fc2.com/blog-category-7.html
  66.  
  67. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月12日 18:56
    >>30-31
    写真thx
    本当、地面が揺れただけでこうなっちゃうとか怖いよなぁ・・・

    すっごく関係ない話だけど、この記事見た後にポケモンコロシアムやったんだ。
    「じしん」で割れた地面に吸い込まれていくピカチュウ見てなんだか申し訳ない気分になったよ。
  68.  
  69. 名前: VIPPERな名無しさん  投稿日:2008年01月12日 19:23
    なんで一人称が僕だったり俺だったりしてるんだ?
  70.  
  71. 名前: VIPPERな名無しさん  投稿日:2008年01月12日 19:23
    安田大サーカスの団長は地震で友人を失っているらしい、当時の
    新聞の写真に崩壊したマンションと団長が写っている写真が一面を
    飾った、しかもそのマンションには友人が住んでおり駆けつけた団長がマンションから運び出される友人の亡骸を見つけ、あまりの
    光景に絶句している様子を捉えた一枚だという。阪神大震災の特番
    でテレビで団長が泣きながら語ってた・・・
  72.  
  73. 名前: VIPPERな名無しさん  投稿日:2008年01月12日 19:24
    ↑「テレビ」は無しで
  74.  
  75. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月12日 19:56
    本文読みにくいな。
  76.  
  77. 名前: 名無し!!  投稿日:2008年01月12日 20:09
    なんか映画化しそうだな
  78.  
  79. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月12日 21:03
    米13>
    俺がいる
  80.  
  81. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月12日 21:06
    ジョルジュでこの記事サンドイッチされててワロタwww
  82.  
  83. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月12日 21:17
    これが映画化されたら何回でも見に行ってやんよ。
    まじで泣いた・・・
  84.  
  85. 名前:    投稿日:2008年01月12日 21:47
    >社民だから自衛隊派遣を渋ったってわけじゃないよ

    非常事態宣言の発令遅れ(半日後)、現時視察は翌日しかもヘリから、自衛隊の派遣命令の遅れ(知事が遅らせたって上に出てるけど、そもそも全国に命令を出せるのは総理だけ)、海外ボランティアの申し入れを断ったこと、etc...

    本題とはちょっと違うけど、この辺がよくまとまってる。
    http://d.hatena.ne.jp/hiroyki/20070122/1169458226

    阪神大震災の経験があった部分を含めても、最近の新潟の地震とかでの総理周りの動きと比べてみればいいと思う。安部さんは十分総理大臣だったと思うよ。今の福田は村山に近い臭いがするなぁ。
  86.  
  87. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月12日 22:50
    なんか、ジョゼと虎と魚たち思い出した。
  88.  
  89. 名前: 名無しさん  投稿日:2008年01月12日 22:56
    米43
    阿部知子の発言がアホなのは事実だけど自民単独内閣だったらもっとましだったわけ?
    ttp://homepage.mac.com/biogon_21/iblog/B1604743443/C1634184641/E20070127190950/index.html

    これでも読んで見ればぁ?
  90.  
  91. 名前:    投稿日:2008年01月12日 23:04
    続き物かよぉぉぉ
  92.  
  93. 名前: VIPPERな名無しさん  投稿日:2008年01月12日 23:13
    俺の嫁とかいってるやつは死んでいい
  94.  
  95. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月12日 23:52
    こういう話は純粋に無垢な心に感動しようぜ?
    それができない人間が増えてるんだからさ
  96.  
  97. 名前: 774  投稿日:2008年01月13日 00:01
    俺は芦屋だったが、何の怪我も家屋被害も無く(皿は割れまくり、テレビはひっくり返ったが)
    助かってかなりラッキーだった。次の日には実家に移動しちゃったから被害状況もほとんど見てないし。
    でももう13年か・・・
  98.  
  99. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月13日 00:05
    続きはいつなんだああああああ?
  100.  
  101. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月13日 00:25
    はじまってるよっぉ
  102.  
  103. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月13日 00:29
    スレの中盤前から目が潤ってドライアイ解消だぜ
  104.  
  105. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月13日 02:42
    OH MY LITTLE GIRLってとこがいい!
    てことで張っておく
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm1199685
  106.  
  107. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月13日 03:20
    すまん。続きが読みたいんだが、見つからん・・・
    どこなんだ・・・
  108.  
  109. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月13日 03:29
    >>54
    パー速の中にあったよ!ハンカチ用意して見るよ。
  110.  
  111. 名前: 54  投稿日:2008年01月13日 03:54
    >>55
    さんくす!みっけた!
  112.  
  113. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月13日 04:24
    そうか…もう10年以上前になるんだな。

    あの時の恐怖は今でも忘れてない。
    思い出して鳥肌がたった。
  114.  
  115. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月13日 10:52
    すんげえ太ってたのかと思った。
  116.  
  117. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月13日 15:33
    マジレスすると大阪から神戸は歩いて二日もかからない。
  118.  
  119. 名前: 通りすがり  投稿日:2008年01月13日 22:29
    そうだな2日もかからんなw
    当時一人で歩かせて行かせる親はいねぇしな
    まぁ面白いんだからネタでもいいじゃんw
  120.  
  121. 名前: 石川在住  投稿日:2008年01月14日 00:59
    そういえば、この当日のテレビで中継をしている最中必死に助けを呼んでいるおばさんの声とかが聞こえていたのを思い出した・・・・時が経つのが早すぎだ・・・・・・
  122.  
  123. 名前: 名無し  投稿日:2008年01月14日 23:38
    米25みたいなやつに限って自分自身が同じ境遇に立ったときに来てくれた自衛隊にぼろくそ文句言ったりするんだろうな。
    コピペだったとしてもそれを持ってくる神経を疑うし、たとえ自衛艦入港反対が事実だったりしたとしてもそんなごくごく一部の人間のことを言われてもな。
    実際にもろ被害食らった俺としてはあの時貰った炊き出しの暖かさは忘れることが出来ない。
    幸い親戚や家族に死者は出なかったけど友達で両親とも死んだ奴がいて学校が再開してそいつはまったくしゃべれなくなってしまったのを俺を含め周りの奴らで必死に励ましたのは辛い思い出だ。
    しゃべれなくなってから最初に俺らにしゃべったのが
    「ゴメン」
    だったときには正直俺は胸がいっぱいでなきそうだった。

  124.  
  125. 名前: 名無し  投稿日:2008年01月14日 23:45
    64の続き

    話は脱線したが結局は関西=ガラが悪いという安易な等号が悪い部分だけを目立たせているんだろうな。

    米59 60
    確かに今の道路事情では2日もかからないかもしれんが震災当時に今と同じ道路の状態だと思うか?


  126.  
  127. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月15日 12:56
    とりあえず
    さゆき→八神はやてで脳内補完
  128.  
  129. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月16日 16:28
    つーかもっと本気で紙探せよ…
  130.  
  131. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月17日 23:31
    米59.60はアホ丸出し。当時の神戸の道路事情も知らずに
    上から目線が情けない。

    「当時一人で歩かせて行かせる親はいねぇしな 」
    当時だから行かせたんだろw祖母が神戸にいて電話が繋がる
    状況だとでも思ってんの?安否が分からない状況で
    朝も夜も無いくらい人がわんさかいた阪神地方だから
    全然歩けた。

    むしろ今の方が無理w本当に低脳なんだねw
  132.  
  133. 名前: ナナシ  投稿日:2008年01月20日 15:46
    33
    左翼と関西特有の身勝手さの板ばさみか。
    自衛隊は早く文句なしの合憲にしてほしいが
  134.  
  135. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年01月21日 00:39
    何だこの流れ

    北区民だけどぜんぜん気づかずに寝てた\(^o^)/
    学校か・・・あばばばばbbって感じでおきたら本棚倒れてて本が散乱してた覚えがあるわ・・・
    まあ、そのくらいだけども。
    長田の方はかなりひどかったな・・・

    不謹慎だが当時小学生の俺は休めてラッキーとか思ってたわ。死ね
  136.  
  137. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年03月05日 23:52
    同じく北区民
    北区は震度4だったな。家具が揺れる程度だ
    それでも食器棚がガチャガチャ言う音にビビり大泣きした小2の冬
    当日から小学校にも通えた
    芦屋から来てる担任が「みんなが心配だから」と線路歩いて昼ごろに教室にやって来た時は心底驚いた
  138.  
  139. 名前: WhiteAngela  投稿日:2008年05月30日 01:08
    ?萵纈

    呆 辷癈糶 芻璢 邃 蓁鱚齏纈 跪肭 闔骭銜鞳鴾 HDR ?鴈竦瑣蓙 韲 袱髓矼 ?
  140.  
  141. 名前:    投稿日:2009年03月27日 02:46
    震災後に、うちのじーちゃんバイクにはねられたわ
    無免許の高校生に

    だからこの文章アタマにきたわ
    なにが無法地帯だよ
  142.  
  143. 名前: Appecetof  投稿日:2013年11月17日 04:43
    srlahmrarsm zdkbanhon ojjjmdpm http://www.homelessandhungry.org/ ケイトスペード バッグ, viefpvecply flpvlovgc pvcnwvvy www.mujernovia.com レッドウィング RED WING,chnpnkrnvll ydrkzmxqw aiblsoao http://www.mitchellsdreviews.com/ クラークス メンズ, elttcfkujcc kkbntkvhe bgalsnjf http://www.kidsetoys.com/ トゥミ ビジネスバッグ qucrefkzemz njbcvpcqf lmjefqxf

コメントを投稿する

←空欄可
COMMENT
   
SECRET  管理者だけにコメントを表示
   
  ※確認画面は出ませんので内容を今一度ご確認ください。

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

[暖かい]いい話…こんなのツラいなぁ…

ベア速 阪神大震災の失くし物 全部話聞いてみたい。 あの大きな震災の時、海を隔てたところに住んでました。 大阪には、祖父母もいて震災時には心配で心配で… おじいちゃんっ子だった自分は、あの時ほどツラいことはなかったかな…と。 …無事だったんですけどね。今も元気
2008/01/12(土) 19:56:56 | 小市民的見聞録

08年1月14日のぷちニュース

ニュース・一般 開店1ヶ月の「ダンボール肉まん」、誰も並んでなかった(アキバBlog) ついに2GBのmicroSDカードが1500円割れ、SDメモリカードに肉...
2008/01/13(日) 23:56:39 | ざえろぐ

_k ?^?Ai?H

_kЂ??Q?o_kЂ?ʼn?^?o??...
2008/01/19(土) 09:43:51 | j[R

_k 摜?R

WILLCOM?ЊQp`?T[rXōЊQS?A_kЁB ?...
2008/01/19(土) 13:16:15 | Tj[X?

WAS IST 阪神大震災?

友人などに阪神大震災のスタディーのことで会話をしているとどうして阪神大震災のスタ...
2008/01/23(水) 16:35:08 | 噂はこんな感じ
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。