2ちゃんねるまとめ ベア速  このエントリーを含むはてなブックマーク      

お気に入りサイトの最新記事


宇宙の始まりは「無」だと?  このエントリーを含むはてなブックマーク

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 21:41:14.27 ID:kD9HkLEsO

なんで何にも無いところから宇宙が生まれるんだよ
先公は嘘つくな




37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 22:18:14.39 ID:Yxx+6OrH0

>>1
お前全く同じスレ立ててんじゃねーよwwwww


関連記事:ベア速 宇宙の始まりは「無」だと?


11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 21:57:20.29 ID:puVKkFhm0

人間が何でもかんでも解明できると思うなよwwwwww




14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 22:03:08.04 ID:2tNG0zb80

誰でも一度は思うと思うんだ。

地球を作ったのは誰だ?
世で言うなら、神か。
ならその神を作った物は誰だ?
神を上回る、人類が想像をつかない存在?それとも元々神は一人で誕生した?
ならその神を上回る存在?0から1に成るのはあり得るのか?
何も無いところから何の要素も無く誕生することはあり得るのか?
要素があっても、その要素はどこから誕生した?

考えると奥深い。
宇宙はどうやって誕生した?
ビッグバン?ならビッグバンはどういう要素で発動した?
何も無いところから大きな力が生み出すことは可能なのか?
ならそのビッグバンが誕生する前にはそこに何があった?
無?ならその「無」という要素はどこから出来た?
何も無いなら何も無いで、俺達が意思を表明できるのだろうか?「無」なのに?

分からない…しかし俺達が「存在」しているんだから、真実も存在しているのは間違いない。
地球人には永遠に分からない課題なのか?
必然に要素が在る筈がない。その必然の要素すら、どうやって誕生したのか分からないのに…




18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 22:06:59.93 ID:dsqcXLO50

『無』から『有』は生まれないという表現がよくされる
だが、それはかつての話だ
現代の物理学ではまったくなにもない『無』=『絶対真空』の中で、
『素粒子』という超とてつもなく小さい粒子が突然発生される事が証明されている。
そしてその『素粒子』はエネルギーに変身、化ける事ができる
エネルギーになって突然発生したり、突然消えたりするそうなのだ。
『引力』とか『質量』もこれが原因らしい。
つまり『無』から『有』は生まれ、『無』とは『可能性』の事だというのだ。
この『素粒子』は宇宙の彼方の理論の話ではなく、この日常でも満ちあふれるように行われる出来事だ

SBRより




27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/17(月) 22:11:02.29 ID:2tNG0zb80

もしかしたら宇宙を覆う存在があるのかもな
宇宙はパンでいう第一層として、第二層、第三層、第四層って次元が違う世界が在るのかも

でもその無限ループの行き着く先が分からない
終焉なんてあるのか?




28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 22:14:11.41 ID:jTQGjeU5O

「無」の定義=空間、時間、エネルギーが存在しない事

不確定性原理によって、「無」に揺らぎが生じ、何からの反動でたまたま宇宙が生まれたらしい

……って本に書いてあった




31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 22:16:49.06 ID:kD9HkLEsO

>>28
たまたま生まれたってのは聞いたことある。
けど、たまたまこんな複雑な空間が生まれるんだろうか・・・




36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 22:18:07.81 ID:cL6vzWWr0

>>31
生まれたばかりの時は単純だったんだろう
色々細かいのが飛び交ってるうちに今の宇宙になった




57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 22:31:27.53 ID:x6qY1Dp40

宇宙の誕生を理解するということは二次元にいける理論を理解するのと等しい




65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 22:34:58.38 ID:ixLM3sAf0

>>57
ある意味当たってる。 5次元宇宙で紐解くとこの宇宙は2次元の平面になる。




59 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 22:31:55.80 ID:Yxx+6OrH0

明日考えようぜ
アースだけに




71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 22:38:05.20 ID:cL6vzWWr0

物理の法則って何なの?
大宇宙の大いなる意思さんが数式を考えて適応したわけじゃないでしょ
文字って概念なしに物理の法則は存在するし一体何者だよ




82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 22:42:29.98 ID:6E5G7DHaO

>>71
数学があるから数字があるんじゃなくて数字があるから数学がある。





77 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 22:40:47.91 ID:2XxbeSg60

簡単なことだよ。「無」なんだから論理性も物理法則も何もない
だから突然そこから何かが生まれても不思議じゃない




83 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 22:43:42.98 ID:kD9HkLEsO

>>77
やっぱり不思議なんだぜ




94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 22:47:46.61 ID:62VaQmt50

真空は無だと思われてた時代があった。
でも真空は無じゃなかった。
宇宙開闢前の無も、今の人間の知性で理解できないから無とされてるだけ。

無という概念も所詮人間が観念したもので、完全ではないのだよ。


100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 22:48:23.46 ID:DRhBjTQR0

無 = 0 と思ってるうちは凡人
無 = (+1)+(-1)と思って初めて理解に近づける




104 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 22:49:38.04 ID:jm78UrKbO

>>100
じゃあ莫大な何かが打ち消しあってる状態って考えればいいの?




110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 22:52:32.16 ID:DRhBjTQR0

>>104
莫大じゃないかも
(+1)+(-1)+(+1)+(-1)(+1)+(-1)+(+1)+(-1)(+1)+(-1)+(+1)+(-1)(+1)+(-1)+(+1)+(-1)・・・・・・・
って、色んな小さな何かが無数にあったかもしれないし
じゃないと変化が起きないから宇宙なんて生まれないと思う




115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 22:56:09.76 ID:6bO2fywn0

量子学によると、真空からエネルギーが生まれる
真空は素粒子の生成と消滅の場らしい




118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 22:57:23.00 ID:w3yFqG2S0

時間がない状態について始まりと終わりの議論をすること自体ナンセンス
始まりなんてないんだよ




122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 22:59:35.78 ID:MmkgUlRnO

>>118
くわしく




128 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 23:02:10.97 ID:w3yFqG2S0

>>122
宇宙が生まれる前の時間次元が無い状態について
始まり終わりという時間のものさしで考えても無意味
二次元人に高さの概念を伝えることはできないのと同じ




149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 23:16:07.66 ID:w3yFqG2S0

量子サイズの空間では時間の前後のタテヨコ高さの区別すら曖昧
だから宇宙が始まる瞬間の極小宇宙の状態を考えるのは難しい




126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 23:01:24.49 ID:Mzvb/Ymr0

現時点での人間の表現力と理解力では無と表現するのが
一番適当であると思うからそうなってるんじゃない?




130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 23:03:36.70 ID:DRhBjTQR0

>>126
俺もそう思う
カエルが空中を見ても「無」だと思う
人間が見ればチッ素や水蒸気がある
概念が追いつかないから、「無」って事にしてるだけで、実際は無を形成するための何かがあったのかも




150 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 23:16:23.08 ID:LVKYIPU90

【キーワード抽出】
対象スレ: 宇宙の始まりは「無」だと?
キーワード: インフレーション

抽出レス数:0

失望した




152 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 23:17:37.30 ID:w3yFqG2S0

>>150
仮説にすぎない




156 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 23:20:51.52 ID:J+so/8fi0

インフレーションは確かに主流だしきれいだけど俺はM理論を応用したエキピロティック宇宙論のほうが好きだな
やっぱこっちのほうがロマンがあるよ





179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 23:44:14.39 ID:6E5G7DHaO

マジレスすると本当は"すべて"わかってる




181 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 23:45:07.36 ID:kD9HkLEsO

>>179
マジで?




187 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 23:49:51.43 ID:6E5G7DHaO

>>181
「世界」なんて脳が作り上げただけの幻だからな。
人間は世界を認識するときまず外部からの情報を元に脳内に世界のモデルを作り出してそれを認識しているにすぎない。

そのモデルが"すべて"ってことだよ。




191 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 23:52:04.58 ID:r+jpFvRN0

>>187
そりゃ精神論というか脳科学というか…
そっちの方面から攻めたらなんというかズルいよなぁ





190 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/17(月) 23:51:46.13 ID:CitfjKn0O

今の一般的な物理学はあくまでこの宇宙の中でのみ成り立つとされてるわけで
その宇宙が誕生する前の状態にも、一般的な物理学を同じように適用できる保証なんかどこにもない
既存の知識で説明しようとすることはナンセンス

って知り合いが言ってた
わかるようなわからんような




210 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 00:03:45.67 ID:NQGAf7ALO

物質には必ず対になる反物質があるはずなのに、この宇宙に反物質が(ほとんど)ないのはなぜ?




216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/18(火) 00:10:33.97 ID:9hWmAfKg0

>>210
CP対称性の破れのため




217 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 00:12:07.30 ID:v+RD4y8v0

反物質だらけで出来たもう一つの地球があると予想・・・
そこにいる俺が俺とフュージョンしたら宇宙がヤバイ




218 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 00:12:20.97 ID:NvRb8MlzO

反対なんてものが存在するかもどうか…
世の中は全部三角形で構成されてる、っていう仮説をどっかで読んだことある




222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 00:14:25.40 ID:/1E/mDwpO

もう一個地球があってもおかしくないって話?




225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 00:17:45.45 ID:C3Vd15jn0

>>222
どうだろうね
ちなみに説の一つとして並行宇宙論ってのがあった気がするけど




236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 00:24:20.69 ID:/1E/mDwpO

>>225
調べてきたが難しいね
地球がもう一個あったとしても、
もう1つの地球に行くのは不可能っぽい。




239 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 00:26:56.76 ID:GVV3tKuK0

>>236
消しゴムくらいの大きさの物質と反物質が同空間に存在したら
いまの太陽系くらいは吹っ飛ぶはずだぞ、たしか
だから、もうひとつの地球とやらにはいけませぬ




251 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/18(火) 00:33:20.39 ID:9hWmAfKg0

>>239
対消滅は質量のほぼ100%がエネルギーに変換される
水素の核融合は質量の約0.7%がエネルギーに変換される
つまり、対消滅といっても核融合の150倍ぐらいの
エネルギーしか出せない。太陽でどのくらいの質量が
エネルギーに変換されているかを考えれば・・・




257 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 00:38:20.51 ID:C3Vd15jn0

並行宇宙論は量子力学から出てきた考え方だよね。たしか




269 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 00:42:40.05 ID:odN3WDB10

>>257
量子力学の解釈っていくつかあるけど、あまり主流じゃないエヴェレット解釈のことだよ。




262 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/18(火) 00:40:06.46 ID:RD8xLVH80

量子力学って意味不明だよな・・・
様々な確率は、どのタイミングで「確定」するの?




273 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 00:44:05.92 ID:odN3WDB10

>>262
観測した瞬間、波動関数で指定される確率である1状態になるっていうのが普通の解釈。
この解釈で今のところ矛盾は観測されてない。




282 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/18(火) 00:48:56.03 ID:RD8xLVH80

>>273
に・・・日本語でおk・・・

この前読んだニュートンには、
「ミクロの世界では、電子とかは複数の場所に同時に存在していて、観測した時点で、
確率によって一つの場所に収縮する」
的なことが書いてあったと思うんだが、これであってる?




292 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 00:52:27.75 ID:odN3WDB10

>>282
正しいよ。
量子力学の解釈中で一番主流な解釈。コペンハーゲン解釈って呼ばれてる。




301 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/18(火) 00:55:19.80 ID:RD8xLVH80

>>292
ほうほう。ありがとう。
ここでいう観測っていうのは、「人間が見る」ということ?




337 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 01:03:38.06 ID:odN3WDB10

>>301
目で見る場合もそうだけど、
自然な設定で分かりやすいのは、X線乾板に電子を1個だけ飛ばす状況かな。
古典力学だと、位置と速度の初期条件を与えれば、
X線乾板のどこに当たるか一意にきまる。、

だけど、量子力学だと電子が乾板のどこに行くかは分からない。
ただ、その確率の分布は電子の波動関数で指定される。





229 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 00:21:26.75 ID:zGqCCyT40

もし始まりが無で、この宇宙がその中に出来た一点が爆発して出来たものだとしたら宇宙の外=無ということになる。
しかし宇宙をまっすぐ進むと同じ場所に戻るという話を聞いたことがある。
また現在宇宙は膨張を続けているが、いつしか収縮が始まると聞いたことがある。
よくわからにけど宇宙はまるいのかもしれないね。




231 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 00:21:57.61 ID:6E/Tpy9D0

詳しいことは省くが宇宙と対なるものは存在に違いない
無限に広がる世界と一個の存在は相対するんだ
存在するものと観測する世界
無とは死か?
わからん!全員死ね!!!!




233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 00:22:47.95 ID:v+RD4y8v0

>>231
後のエクスデスである




245 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 00:29:26.08 ID:oHnZ4klvO

人が観測するからこそ物質は存在する
しかし人が存在するならば人を生んだ宇宙の生まれた瞬間も当然存在する
だから宇宙の始まりの点は何らかの方法で必ず観測できる

問題は方法がわからない





247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 00:30:37.84 ID:LygNvxT60

現在の理論では誕生の瞬間までさかのぼることができないだけ
本当は無じゃないかもしれない




255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 00:36:14.98 ID:odN3WDB10

>>247
古典論でさかのぼれるのはビッグバン直後まで。
それより昔にさかのぼるには量子重力が必要。
ただ、半古典的には議論することができる。
無から宇宙が生まれたって言うのは、その議論のことだぜ。




270 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 00:42:41.89 ID:LygNvxT60

>>255
圧力が大きすぎて、誤差が無視できないんじゃなかったっけ
個人的には振動宇宙モデルが真理じゃないかと思ってるんだが




286 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 00:50:40.56 ID:odN3WDB10

>>270
そう、圧力も大きいしエネルギー密度も高い。
この状況は量子効果が無視できない。一般相対性理論じゃ扱えなくなる。

振動宇宙モデルはストーリーとして面白いけど、そんなには熱心に研究されてない。
理由は観測に対してあまり予言が引き出せないから。
多くの研究者は、どっちかというと
通常のインフレーション理論で観測が説明できるかどうかに興味がある。





276 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 00:45:37.44 ID:/N+XwEOw0

アメリカの超天才科学者
名前なんだっけかな
美人のおばさん
その人が言ってた
今居る宇宙は窓に付いた水滴の一粒のようなもので、他にも水滴はいっぱいあるって
NHKで特集されてた




293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 00:52:49.52 ID:/N+XwEOw0

思い出した
リサ・ランドール物理学博士だ
我々の住んでる3次元世界は他にも無数にあって、その間を5次元空間が埋めてるんだってさ
ってことはビックバンもあちこちで起こってるじゃないのかねぇ




321 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 00:58:59.88 ID:odN3WDB10

>>293
リサランドール女史の話か。

例えば、4次元世界が5次元方向に

○--------○--------○ (横方向が5次元方向で、○は4次元空間)

みたいに並んでるとすると、
重力だけが、電磁気力や他の力に較べて極めて弱いことが
自然に説明できるんだわ。




330 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 01:02:03.81 ID:3lWy/ne60

>>321
4次元時空な。
あと、並んでいるからじゃない。余剰次元が湾曲していることが重要




344 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 01:06:07.68 ID:odN3WDB10

>>330
そうです。高次元方向が湾曲してるからです。

リサランドールの話がやたら盛んに研究されたのは、
5次元時空の中に4次元時空があるような設定が、
弦理論のブレインで実現できたから。




346 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 01:06:49.61 ID:/N+XwEOw0

>>321
なんか重力だけが、別の3次元空間と影響しあえる、って言ってた気がするけど、俺にはわからんwww




370 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 01:14:32.81 ID:odN3WDB10

>>346
例えてみる。

電磁気力を伝えるのが光子、重力を伝えるのが重力子っていう粒子なんだけど。

光子って言うのは、4(3)次元の板の上に住んでいる芋虫みたいな感じ。
4(3)次元の板からは抜け出せない。
ところが、重力は違って、だけ特別で板から抜け出して、
5次元方向に飛べる蝶みたいな感じ。5次元方向に4次元の板が一杯並んでいるとすると、
板の間を飛び交うことができる。
別の板と俺らが住んでる板の間を飛び交うことができる。

これがリサランドール女史の理論の肝。
こういう設定だと、重力だけが電磁気力などの力に較べて弱いことが説明できる。
これ以上は論文読むか、計算しないと説明できん。すまん。




380 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 01:17:59.81 ID:/N+XwEOw0

>>370
そうすると、今おれらが居る所と、他の3次元空間の間で、重力子(?)だけは自由に行き来できるってことだけど、
ってことは場合によると、今俺が持っている缶ビールも、他3次元空間の重力の干渉を受けている可能性があるってこと?
それってえらいこっちゃじゃない?




384 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 01:19:57.42 ID:odN3WDB10

>>380
伝わったwwwそうそう。
重力だけ、俺らの世界を抜け出して高次元方向に飛べるんだわ。
ドキドキするよね。





316 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 00:57:48.33 ID:NQGAf7ALO

三次元に時間軸を加えるなんて俺には想像もできねぇww




345 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 01:06:10.23 ID:/N+XwEOw0

>>316
4次元の前に、まず2次元を考えよう!

オレもお前も紙の上に住んでいると考えよう

--------------------------

○←???  △←俺  


    □←オマエ
--------------------------

こんな世界
この世界を3次元の人間の手が通り過ぎたらどうなるか
始めに中指が通過する
このとき、□や△には、突然○が現れたように見える
その次に人差し指、薬指が通過
□や△には、○が新たに2つ増えたように見える
小指、親指が通り過ぎ、そして手首が通り過ぎる
□や△には、突然出てきた5つの○が大きな○に合体したように見えるだろう

これが2次元から見た3次元だとすると、3次元から見た4次元は???




398 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 01:23:25.94 ID:JPyI5A+X0

>>345
つまり4次元世界ではちゃんと4次元でも
3次元世界では3次元でしか表せないから3次元にしか見えないってこと?
文系にはわかんねwwwww




424 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 01:27:42.17 ID:/N+XwEOw0

>>398
2次元世界を3次元の球が通過したら、2次元生物の目からは、
突然円が現れて、段々大きくなって、ある段階を過ぎると段々小さくなって、最後は消えた、
ように見える

そうすっと、3次元空間を4次元生物が通過したとしたら、
やっぱり同じように、突然現れたり消えたり、大きさや形が変わったり、時には内蔵が裏返って見えたりすると思うんだぜ
わくわくするんだぜ?




336 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/18(火) 01:03:30.57 ID:/xUbuizX0

俺が説明してやる。

要点をいうと「ヒモ」だ。

多次元になればなるほど紐は絡まないらしいよ^^
2次元のイメージは紙に線を書いたって感じだろ?
3次元はいわずともこの現実世界だ。

紙に線をランダム書いたとき絡まるだろ?
けど3次元だと・・・あら不思議!絡まない。

イメージとしてはジェットコースターがいい例。




340 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 01:04:41.68 ID:JPyI5A+X0

>>336
つまり4次元や5次元だと編み物で作れるものが増えるってことか?




350 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/18(火) 01:08:07.78 ID:/xUbuizX0

>>340
そうだね。
ぶっちゃけゆっちゃうとね天文学者より数学者の方がすごいんだよw
えらーい数学者さんはヒモ理論を基に研究していた結果10次元ぐらい表せたらしいよw




353 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 01:09:19.90 ID:JPyI5A+X0

>>350
天文でも物理でも、数学が無いと表せないんでしょ
文系の文字みたいに




367 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 01:13:54.97 ID:NvRb8MlzO

>>353
数は自然の言語みたいなもんだよ。
物理的に正しいことも、化学的に正しいことも、覆ることがあるかもしれない。

けど数学的に正しいことってのは覆らないんだよ。





390 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 01:21:51.51 ID:qLSo6uUH0

2008年5月に光の99.999994%だかの速度で
粒子をぶつける実験があるってのを聞いたんだがそれはどう繋がるんだろう?
小型のブラックホールが誕生するとか、新しい粒子が生まれるとか




402 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 01:24:00.61 ID:NvRb8MlzO

ブラックホールなんて出来たら余裕で地球終わるだろ




452 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 01:34:11.37 ID:odN3WDB10

>>390>>402
小さいブラックホール生成は、CERNのLHCっていう加速器で行われる実験の1つ。
ブラックホールって言うのは、エネルギーを持った粒子達が
小さな領域(シュワルツシルト半径)の中に詰まってれば出来ちゃうんだわ。
加速器でできるのは小さなブラックホールで、すぐ蒸発してなくなっちゃうから安全だよ。
加速器の近隣住民から、「ブラックホールが実験で出来たら俺ら死ぬんじゃね?」
って苦情がきたらしいけどwww




462 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/18(火) 01:37:26.24 ID:WP24k5nB0

>>452
ホーキング放射って実験的に確認されたのか?




467 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 01:39:46.76 ID:odN3WDB10

>>462
ホーキング放射は、実験的には確認されてない。
だけど、現在正しいと考えられている理論を組み合わせると予言されることなので、
多くの理論物理学者は正しいと考えてるよ。





435 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 01:30:09.20 ID:/V8xZ9cR0

自分的に答えが出てもそれを確認できないんだから、かなりモヤモヤしないか?




442 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 01:31:36.77 ID:i+aPTGgKO

>>435
答えっていうか仮説だろ




450 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 01:33:37.68 ID:/V8xZ9cR0

>>442
それっぽい仮説とか立てると、すんごく確認したくない?
でも実際確認なんてできないから、名あああああああああああああああ!!!ってなんない?




460 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 01:37:15.48 ID:odN3WDB10

>>450
物理学を勉強すれば、自分の立てた宇宙の仮説を、
計算でチェックして確認することができるよ。
さあ、物理学を勉強するんだ。




461 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 01:37:22.07 ID:l54916JbO

ここの奴らは好きな物にプランク定数を挙げそうな奴ばっかだ




491 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 01:50:19.22 ID:50kCzm3z0

宇宙の始まり考えるより宇宙の終わりを想像しようぜ




501 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 01:53:09.25 ID:/1E/mDwpO

>>491
宇宙の終わりってどうなるんだろうな。
全てが押し潰されてなくなっちまうのかな?




510 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/18(火) 01:55:22.11 ID:3lWy/ne60

>>501
とりあえずビッグクランチは起きそうにない




513 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 01:56:20.12 ID:v+RD4y8v0

>>510
へ?クランチ起きないの?
ブラックホール蒸発してなんたらかんたらが・・・




532 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/18(火) 02:01:00.69 ID:3lWy/ne60

>>513
膨張を止めるほど物質がない。なんか永遠に膨張し続けそうだねーって
ことで落ち着いてる




536 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 02:02:10.94 ID:v+RD4y8v0

>>532
今は開いた宇宙が有力ってことになってるのね





514 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/18(火) 01:56:35.48 ID:RD8xLVH80

マトリックスの世界を7割ぐらい信じてみてるのは俺だけじゃないはず・・・!!




520 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 01:58:10.13 ID:odN3WDB10

>>514
マトリックス理論って本当にあるよww
ひも理論の一種だけど。この世界はマトリクスで出来てるっていう。





521 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 01:58:14.18 ID:De0Gizx3O

こういうスレ来ておいて
火の鳥よんだことないって
何様だてめーら




523 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 01:58:58.59 ID:v+RD4y8v0

>>521
基本だろwwwww




579 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/18(火) 02:13:07.82 ID:gBQHXoeR0

ビッグバンの前段階ってなんていうんだっけ




610 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/18(火) 02:23:42.64 ID:e0klLJ7gO

>>579
インフレーション宇宙 By東大佐藤教授

インフレーションで何が形成され、ビッグバンでどうなったかは忘れてしまったが、
ビッグバンの何倍もの速さで膨張したらしい。

日本ではかなり有力な理論とされてるけど海外の評判はシラネ




622 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/18(火) 02:27:02.03 ID:3lWy/ne60

>>610
海外ではアラン・グースのほうが有名みたい。
そもそも、インフレーションって命名したのはグース




580 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/18(火) 02:13:15.29 ID:RD8xLVH80

量子力学によれば、未来のことって確率でしかわからない・・・って解釈はあってる?




583 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/18(火) 02:14:33.60 ID:qkugVXa+0

>>580
未来のことは確率でしか・・・というとカオス論ですな
現在のことですら確率でしか判らないというのが量子力学




611 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 02:23:57.96 ID:L/4ZJCR+O

つまりロト6を当てるには
カオス理論に大いに左右されるわけだから
当たるヤツはとんでもない確率に
出会っている事になる




623 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/18(火) 02:27:38.87 ID:gBQHXoeR0

なんかもうあれだよね
物理と哲学って実は同じ方向目指してる気がするよね




626 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 02:29:01.63 ID:v+RD4y8v0

>>623
むしろ物理は哲学の派生





624 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 02:28:31.10 ID:dnopKFn1O

大まかに言えば「無」とは「ゆらぎ」の事で、
その「ゆらぎ」からエネルギーが生まれ出る現象はミクロの世界で発見されてる。
つまり超ちっちゃい世界では無から物が生まれる事があるってこと。それがビッグ・バン




630 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 02:29:27.07 ID:ly0iD4Kh0

>>606
完全なる無だと宇宙が誕生する理屈が合わなくないか?
無に近い有があったって事じゃないのか?
もしそうだとすると、その無に近い有自体いつ出来たのか気になる。永遠になってしまう。
しかもその永遠すらスタートがあるわけで。
円だと納得なんだけど。




641 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/18(火) 02:32:47.12 ID:RD8xLVH80

>>630
ニュートンの受け売り+うろ覚え補正かかってるぞ?

完全な無とは、真空とかじゃなくて、時間すらないような状態
でも、その状態がいつまでも続く訳じゃなくて・・・ってこと。
つまり、>>624
マクロな世界の常識で考えるとわかりにくいけど・・・




666 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 02:38:12.29 ID:ly0iD4Kh0

>>641
時間も何も無い状態(完全なる無)から宇宙が生れたと?




684 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/18(火) 02:43:58.04 ID:RD8xLVH80

>>666
うん。>>624にもあるように、ありえる話らしいよ。
ミクロの世界では、俺たちの一般常識が通じないことがある




701 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 02:49:10.98 ID:ly0iD4Kh0

>>684
完全なる無なわけだから何かが作用してとかそう言うわけじゃなく全くの偶然生れたと?
そうすると何度でも宇宙が生まれる可能性がある訳だ。
しかしそうはなっていない。宇宙は一つしか生まれてない。何で一つだけなんだ?




713 名前:スレスト大魔神 ◆WWWWWWKL86 [] 投稿日:2007/12/18(火) 02:53:26.67 ID:X4/4PQTsO

>>701
別に宇宙は1つだけだと決まってるわけじゃないぜ。
M理論には、ビッグバンは隣の宇宙とぶつかって起こったんじゃないかっていう解釈もあるし。





683 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 02:43:35.22 ID:mHLNbWtrO

まず「無」があります
ある時「無」は思いました

無「あれ?俺ってひょっとしてなにもない?」

この瞬間「無」に何かが出来ましたとさ




694 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/18(火) 02:47:03.01 ID:e0klLJ7gO

これだけは押さえていて欲しいんだが、

「こうなってるから今がある」って決まってる訳じゃなく、

「今こうなってるって事は、どうすれば説明できるだろうか」って
教授とか誰かが考えてまとめたものに過ぎないんだって事。

学問と真理は違うから、あくまで介錯のひとつなんだって受け取るべきだと思う。




695 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 02:47:56.38 ID:v+RD4y8v0

>>694
それで辻褄が合ってる間は無問題




702 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 02:49:23.82 ID:2FRxWZ1eO

>>694
いつかは真理にたどり着く
向かっているわけだからな




659 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 02:37:04.11 ID:MMSbABVQ0

ってか宇宙って本当に縮むのかな?誰か観測できたのか。
なんで広がった後に縮むんだよな。どんな法則
どっちかに統一して欲しいわ。




692 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 02:46:42.53 ID:/1E/mDwpO

>>659
頭いい人達によれば、
広がり続けるのでは?って感じらしいぜ




696 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 02:48:25.74 ID:MMSbABVQ0

>>692
そうなのか。
じゃあ誰が縮むとか言い出したんだろう。
何を根拠に??宇宙の膨張をチンコに例えた科学者の都市伝説か??




722 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 02:57:23.60 ID:/1E/mDwpO

>>696
頭いい人達の考えは分からんよ(´ω`)
いっそのことチンコで説明してくれれば分かるかもなw




753 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 03:09:36.93 ID:L/4ZJCR+O

>>722
じゃあ俺がチンポでカオス理論を説明しよう

ある真性包茎の童貞青年がいたとする

彼のチンポが時間としよう
彼はチンポを剥くすべを
ビガーパンツ
神奈川クリニック
天然にまかせる
まて包茎矯正リングだ

この選択肢が未来だ

とれか一つを選択するのは彼のチンポだが
どれか一つを取ればその時間で経過する
他の選択肢は全て消滅してしまう
これがカオス理論だ




747 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/18(火) 03:08:25.50 ID:e0klLJ7gO

>>722
近くのチンコはゆっくり、遠くのチンコほど速く
おまいさんから遠ざかってる事が分かったんよ。
で、その場合空間の膨張で説明するのが一番すんなりいくって訳だ。


チンコの皮にマジックで何点か打って、伸ばしてみ。
中心から遠いほど点の動きが速いことがわかるから。




771 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 03:18:34.44 ID:dnopKFn1O

>>747
宇宙に中心を定義する事などできない
そして全ての銀河団は等速度で離れていっている
包茎チンコに点打って先っぽの穴つまんでションベンして膨らませてみろ
全ての点は等速度で広がって行く
これが宇宙の膨脹だ




776 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/18(火) 03:21:44.28 ID:e0klLJ7gO

チンコ同士引っ張り合う力があるから、今は離れてっていても
もしかしたらそのうち全部のチンコがくっついちゃうんじゃないかって…。

そこで、チンコが引っ張り合う力と離れる力どっちが大きいか皆必死に調べてる。
今のところは離れる力の方が大きいから、どんどん離れていくんじゃないかって見解。




774 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 03:20:28.72 ID:v+RD4y8v0

>>771
それじゃあ今の宇宙が黒いションベンで満たされてるみたいじゃねーかwwww




777 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 03:21:52.43 ID:3lWy/ne60

>>774
つまりそれがダークエネルギーだ




754 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 03:09:38.71 ID:MMSbABVQ0

奇才あらわるww




758 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 03:11:18.05 ID:MMSbABVQ0

wwww
学校でもこういう授業をやって欲しかったorz




818 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 03:46:12.68 ID:L/4ZJCR+O

こんな時ばかり頭冴える俺は不肖の天才ならぬ
変態だな
NASAのヤツらも見る目ないもんだな




836 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 04:02:11.80 ID:iMzmwzmqO

たまに星を見るのもいいもんだ。
昔の姿を見てると思うとwktkしてくる。




837 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 04:04:11.43 ID:/1E/mDwpO

>>836
今見てる星の中に消滅してる星もあるかもと思うとマジで不思議だ




840 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 04:08:47.27 ID:iMzmwzmqO

>>837
宇宙の果ては150億光年だから、 150億光年先に住んでるには地球は見えない。
もちろん地球からも。
これってすごくね?




951 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 06:40:48.04 ID:oYtDx4T7O

文系の俺が来ました。












帰ります。





955 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 06:44:23.65 ID:rtMyb8Jx0

俺らの中には数え切れないほどたくさんの細胞があり その細胞の中にはたくさんの元素があり
その元素の中にはさらに宇宙が広がっていて その宇宙のなかには銀河系に良く似た集合体があり
その中には地球によく似た惑星があり その惑星には俺らに良く似た生き物が住んでいて
その生き物の中には数え切れないほどの細胞があり その細胞のなかには




961 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 06:46:50.35 ID:/1E/mDwpO

>>955
無限ループか




962 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 06:47:05.76 ID:GLJJQUy40

>>955
あるある




964 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 06:48:46.31 ID:DsxiGxGE0

>>955
ないない




969 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 06:51:25.13 ID:/1E/mDwpO

結局宇宙は無限ループで解明できねー




974 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 06:54:07.75 ID:oYtDx4T7O

それでもアインシュタインならアインシュタインならこのスレで答えを出してくれる!!




976 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 06:54:48.47 ID:GLJJQUy40

アインシュタイン

フランケンシュタイン
の違いが分からん




978 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 06:55:42.53 ID:DsxiGxGE0

>>976
頭のネジが締まってるのがフランケンシュタインで
頭のネジが飛んでるのがアインシュタイン




982 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 06:58:02.37 ID:rtMyb8Jx0

>>978
うめえww




997 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 07:03:41.44 ID:uRHxb1ftO

1000なら我々に終わりはない




998 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 07:04:17.23 ID:GLJJQUy40

1000ならフランケンシュタイン




999 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 07:04:39.88 ID:uRHxb1ftO

1000なら宇宙人来る




1000 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/18(火) 07:05:21.36 ID:DsxiGxGE0

もぐら




1001 名前:1001[] 投稿日:Over 1000 Thread


 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッコォォォオオォオン!
       ∧_∧ / /
      彡、°°ミ / +    。     +    。   *     。
      ,--ヽ・/  f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +        このスレッドは1000を超えました。
     〈_} )   |                                次スレも…VIPクオリティ!!
        /    ! +    。     +    +     *         http://afox.2ch.net/news4vip/
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――






編集元:ニュー速VIP板
http://afox.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1197895274/






Edit  |  はてなブックマークに追加  |  2007.12.18 (Tue) 09:51  |  宇宙・科学  |  TB(0)  |  CM(49)  |  Top↑

オススメサイトの最新記事

*コメント

     
  1. 名前: 1ゲト  投稿日:2007年12月18日 10:08
    専門用語が全く理解出来ん・・w
  2.  
  3. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月18日 10:14
    リサ女史ブームか知らないけど、最近いい本いっぱい出てます
    ・エレガントな宇宙
    ・多世界宇宙の探検
    ・迷走する物理学
    などなど
  4.  
  5. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月18日 10:23
    >>1
    理解するんじゃない、感じるんだ
  6.  
  7. 名前: 名無し!!  投稿日:2007年12月18日 11:16
    今回の方が内容が濃いな・・
    さっぱりだ
  8.  
  9. 名前: 名無し@こっぺぱん  投稿日:2007年12月18日 11:27
    物理って言うのは頭で考えるのではなく、感じるものなんだ
    考えているうちはこんがらがって訳分からなくなるぞ
  10.  
  11. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月18日 11:39
    >>1
    まーたお前か
  12.  
  13. 名前: 名無しさん  投稿日:2007年12月18日 12:03
    もぐらってw
  14.  
  15. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月18日 12:44
    ノーパソの狭い画面で見たから
    一瞬巻き戻ったのかと思ったわw
  16.  
  17. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月18日 12:48
    今回はほんと濃いな
    わくわくしてくるぜ
  18.  
  19. 名前: VIPPERな名無しさん  投稿日:2007年12月18日 13:10
     全員馬鹿ってことにしようそうしよう。

    言葉に惑わされているなんて、なんと愚かなことでしょう

    このような議論は言葉の議論であり言葉の真理にたどり着くだけであり無益な行いです。

     いくら勉強しても、それは知識にしかならないのです!

    知恵ではないのです、ただの記憶の連なりなのですから…。

     あなたたちは理解するということがこれらのことがらに対して出来ていません!

    にもかかわらず、人に教えを説くことは恥ずべき行いです。

     貴方たちは、ただ生きて死ぬだけの者たちなのでしょうか?

    私はそうではないと信じています、いえ信じさせてください…。
  20.  
  21. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月18日 13:37
    チンコ分かりやすすぎワロタwwwwww
  22.  
  23. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月18日 14:38
    >現代の物理学ではまったくなにもない『無』=『絶対真空』の中で~
    俺からしてみれば絶対真空はもはや「無」ではなく
    「有」だと思うんだよな。
    俺らがそれを観測・認識した時点でそれは何物も
    「有」になるのではないか?
    「無」ってのは俺らが未だに知覚できないだけの存在で
    それが時代とともに「有」になってきてるだけなんだと思う。

  24.  
  25. 名前: VIPPERな名無しさん  投稿日:2007年12月18日 16:00
    めっちゃおもしろかった!
    大学の授業でちょっとだけ量子力学やったが、まさかこんなところで出てくるとはwwwもうちょいまじめに勉強しとけばよかったな・・・。
  26.  
  27. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月18日 16:10
    なにこのオナニー後の無の境地www
  28.  
  29. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月18日 17:11
    これはおもしろい
    多分女はこれ見てもつまらないだろうな
    なんというか男のロマンwwwwwwww
  30.  
  31. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月18日 18:01
    もwwwwwぐwwwwwwらwwwwwwwww
  32.  
  33. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月18日 18:23
    まさかのもwwwwwぐwwwwwwwwらwwwwwwwwwwっうぇうぇww
  34.  
  35. 名前: 名無しさん  投稿日:2007年12月18日 18:53
    最後まで普通に読んだのにもぐらで盛大に吹いたwww
  36.  
  37. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月18日 19:36
    そもそもなぜ重力の元が素粒子なのか分からない。
  38.  
  39. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月18日 20:42
    だめだ最後のもぐらにやられたwwwwwwww
  40.  
  41. 名前: kskする名無し!  投稿日:2007年12月18日 23:04
    実は「もぐら」という一見するとウケを狙ったとしか思えないような単語の中に宇宙の真理が隠されているということに気づいたものはいないのであった...
  42.  
  43. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月18日 23:28
    宇宙戦艦ヤマトにのりて~
  44.  
  45. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月19日 01:03
    宇宙最後は縮まね?
    重力崩壊ってのがあるんだけど、星が自分の質量(体重)に耐えられなくてつぶれるって奴なんだよ。
    油豚涙目wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    でさ、宇宙の空き地は暗黒物質とかいうので埋められてるじゃん?
    暗黒物質にも質量はあるはずなんだから、重力崩壊もありえるって話があるんだよ。
    光より早く膨張し続ける宇宙は、質量も大変に増加し続けてるはずなんだよ。
    宇宙に重力があるって話もあって、だからスレ内で「端までいったら戻る」とか言われてたわけよ。
    今は膨張し続けてるけど、質量が増えるにつれてどんどん膨張が遅くなり、停止、遂には重力崩壊をおこして縮小して、どんどん、どんどん縮小、最終的に思いっくそ潰れまくって巨大なブラックホールになってしまうという、とばっちり恐ろしい仮説があるんですよ世の中には。。。
    「開いた宇宙」の逆がこの「閉じた宇宙」なんだけど、この中間だってお話もあるのよ。
    「質量がふえて膨張が減速、停止したならそこで質量の増加も止まるはず=宇宙は膨張も縮小もない球体になる  が、膨張の減速に比例して質量増加も減速するから、膨張は永遠に減速し続け、時間が経てば経つほどブレーキも弱くなる」
    ってお話。要するに反比例のグラフ。
    今はまだ3つの未来の内本当に来るのはどれか、がまだ分かってないんだって。
    そう考えると人間は馬鹿だけど、140年前まで重たい鎧着て刀ぶん回して1発うつのに15分もかかるチンタラ火縄銃を使ってたのに今はどうだ。
    宇宙についてこんなとこまで仮定出来てるし、機関銃や戦闘機、核融合まで可能になってる。2008年にはブラックホール生成できるかも知れない とスレ内に書いてあったし、ここまで急速に学習、成長する生命は大変なものなんじゃないか。
    猿人が生まれてから何千万年、たったの何千万年でこんなにも。特に最近の140年。
    神様涙目wwwwwwwwww
    人間ヤバ杉。
    あれ?何の話してたんだっけ。
  46.  
  47. 名前: いや  投稿日:2007年12月19日 13:20
    人は素粒子から生まれたといっても過言ではない。
  48.  
  49. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月19日 16:33
    ビッグバンなどというものはなかった
    という点に誰も言及しないのはなぜだ?
    自明の裡としているレスばかりだが、
    もし単純にそれを立脚点の下に敷いているとしたら
    あまりにレベルが低い
  50.  
  51. 名前: 75ヒキニート  投稿日:2007年12月19日 20:09
    342痛い女は基本自己中
    ついでに金銭感覚も異常

    ↓こ、こいつら・・性欲が底しれん・・www
    http://gachan55.net/tmao/
  52.  
  53. 名前: ww  投稿日:2007年12月19日 23:20
    おまえはキレ痔の辛さをわかってない
    物体どころか、ウォッシュレットのぬるま湯ですらしみるんだ
    しみるという表現では少し伝わらないかもしれない、激痛が走るんだ激痛が
    肛門に針をさしたような痛みだ。わかるかその痛さが・・・
    会社でウォッシュレットを使った時に水の勢いを最弱にするの忘れてて
    あまりの痛さで俺は便器から立ち上がったことがある
    うぉしゅレットのぬるま湯が便器から俺の背中にめがけて放水だぞ、慌てた俺は便器の方へ振り返ってしまい
    おなかもビチョビチョになったんだぞ。

    早退したわ。

    わかったか?このつらさが・・・これコピペじゃねぇからな
  54.  
  55. 名前: 名無し!!  投稿日:2007年12月20日 00:45
    今月号か先月号のニュートンって雑誌にリサランドール博士の宇宙に関する特集が乗ってたはず。
    超ひも理論やら宇宙のことが書いてあった。
    気になる人は立ち読みすればいいかと
  56.  
  57. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月21日 10:26
    最初はこんなスレVIPらしくねーよと思ったがさすがVIP
  58.  
  59. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月22日 17:25
    こういうスレ見るたびに理系行けばよかったと思うから困る
  60.  
  61. 名前: nanashi  投稿日:2008年01月02日 23:50
    >>59

    誰がうまいこと家とwwwwwwwwwww
  62.  
  63. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年02月18日 19:18
    米25
    たしかにビッグバンはなかったっていう説もあるけど、
    あまりというか全然主流じゃない。正しい可能性も皆無
    じゃないが別にそれに触れずにビッグバン前提で議論
    してもレべルが低いなんてこたあない
  64.  
  65. 名前: VIPPERな名無しさん  投稿日:2008年03月15日 14:40
    「宇宙のランドスケープ」読んだけど、おもしろかったぜ!
  66.  
  67. 名前: 蒸発した名無し  投稿日:2008年03月16日 17:11
    寝てて意識が無い状態=無

    起きた=無じゃなくなった?
  68.  
  69. 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。  投稿日:2008年05月04日 10:43
    このスレの中でちっとも話が進んでねぇ。
    なんだ知識を自慢するスレか。
    文系だから解らないとか言ってるのもおかしいよな。
  70.  
  71. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年05月12日 05:00
    さすが無ですね、なにも出来る、なにを現すことも出来ない、
    この有りの世界の二元相対しか考えられない。
    宇宙の膨張収縮いた空間以外の空間はどのような?
    尽きることろあるのか?今の空間はよりかかるの?
    で・・・三次元は二次元を包む、四次元は三次元を包む、五次元は四次元に包むですか?
  72.  
  73. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2008年08月30日 00:27
    明日考えようぜアースだけに
  74.  
  75. 名前: 今日考えたい  投稿日:2009年01月03日 00:09
    遠いところは光速度以上の速さで膨張してるってことは、光度度以上に膨張してるとこより先は 絶対いく事のできない別の世界と考えてよろしいのでしょうか?
  76.  
  77. 名前: 今日考えたい  投稿日:2009年01月03日 00:10
    遠いところは光速度以上の速さで膨張してるってことは、光速度以上に膨張してるとこより先は 絶対いく事のできない別の世界と考えてよろしいのでしょうか?
  78.  
  79. 名前: 名無し  投稿日:2009年04月26日 03:40
    この世の始まりは無


       神    \
     無く      ―現在
       ビックバン/

    神ってのはそうゆうビックバンとか生物の誕生を実体化させたもんじゃねぇの?w

    まぁ話それるけどオカルトってのも捨てたモンじゃネェってこったw
  80.  
  81. 名前: 名無し  投稿日:2009年04月26日 03:49
    ↑? 実体化ていう表現がわかりにくいね


    でも確かにそうゆう宗教的なものと科学的なものは共通することもあるね。
  82.  
  83. 名前: バビオ  投稿日:2010年05月18日 18:15

    てか、なんでブラックホールの周りの星は

    ブラックホールにひきこまれんの?

    ブラホの重力って光もにげられないんやろ?
  84.  
  85. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2010年09月27日 18:50
    おれはブラックホールにひきこまれて地球に来た。

    ブラックホールの事をブラホというな!
  86.  
  87. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2010年10月12日 16:24
    宇宙にあったのは存在の全てだった
    存在の全てはあるのは自分自身で
    既に知識的な概念はあったが
    体験ではありえなかった
    体験をするためには
    物質世界を創るしかなかったから
    私たちは霊で出来ている
    霊じゃなければこの世を創造することなど不可能だった
    体外離脱などの体験をしないかぎり
    自分の本体は霊であるという確信がなかなか持てないけどね
  88.  
  89. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2010年12月07日 15:39
    幽霊になったことがあるけど何か?
    幽霊になったとき別の次元に移動させられそうになった
    なぜか人がいっぱいいた
  90.  
  91. 名前: K.K  投稿日:2011年03月09日 19:47
    ハハハハハ、ハイハイ、ビッグバンね。
    「無」から「何か」はうまれない。
    ↑でもこれは「3次元」の話ね。
    視点を変えよう。
    「宇宙」は「3次元」じゃないからそれが可能なんだ、・・・と。
    「4次元」とは、「3次元からじゃ想像もつかない『宇宙』というものを考えるときに視点を変える」ということ。
    もう分かったでしょう。
    何が「嘘」で何が「真実」なのか・・・。
    ・・・、そう、私は解いてしまったんです・・・、

    そして、『宇宙の解』を導きました・・・。

    S=F
  92.  
  93. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2011年11月25日 21:34
    死んだらどこに行くの?
  94.  
  95. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2012年08月21日 14:45
    2chから新たな宇宙の誕生説が生まれたらおもしろいだろうなぁ
  96.  
  97. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2012年09月06日 00:37
    -1ってことか結論は

コメントを投稿する

←空欄可
COMMENT
   
SECRET  管理者だけにコメントを表示
   
  ※確認画面は出ませんので内容を今一度ご確認ください。

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |