2ちゃんねるまとめ ベア速  このエントリーを含むはてなブックマーク      

お気に入りサイトの最新記事


スポンサーサイト  このエントリーを含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  はてなブックマークに追加  |  --.--.-- (--) --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

涼宮ハルヒの選択  このエントリーを含むはてなブックマーク

ハルヒ「安価でキョンに告るわよ」
涼宮ハルヒの選択←今ここ
涼宮ハルヒの選択2
涼宮ハルヒの選択 ― Endless four days ―
涼宮ハルヒの選択 ― Endless four days ― 完結



1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 13:29:29.37 ID:/khL8yWv0
保守


7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 13:40:23.30 ID:J4dircPH0
スレ立てthx



140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 17:17:44.15 ID:J4dircPH0
今更だが、これを書くきっかけをくれた前スレ>>1には心からの感謝を

今北人へ
このスレは安価でSSが進行していくスレッドです。
安価は基本的に選択式と自由記入式の二つ。気軽に取ってください

選択式

ex) 古泉がゲームに誘ってきた。俺は、
1、暇だしつきあう
2、今日は気乗りしない

※選択できる数は場合によって変わる。大体2つでたまに3つ

自由記入式

ex1) 電話がかかってきた。こんな時間に誰だろう?
    名前自由記入「     」

ex2) 今日は部活は休みらしい。特に放課後の予定はない。俺は、
    行動自由記入「     」     


話の流れを変える度合いなら自由記入の方が大きいが、
ルート確定したら選択式のが重要になる。現在ハルヒルート確定。
違うキャラを攻略したい人は、二週目まで待ってくれ




143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 17:18:58.15 ID:OVEvZWQoO
ついに続きか


158 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 17:56:01.40 ID:w9YgybKYO
今読み返して思った

これだけ安価に頼っててもちゃん一つの物語として完成してるし
ハイクォリティかつ投下速度はめちゃ速い


つまり何を言いたいかというと



筆者神



168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 18:13:22.73 ID:OVEvZWQoO
大した奴だ…


172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 18:19:17.72 ID:dwO/hJCF0
あの語彙力をどこで身につけたのか気になる


183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 18:33:33.29 ID:J4dircPH0
【三日目 夕方 学校[生徒会室前]】からスタート


192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 19:04:03.87 ID:J4dircPH0
覗くか。立ち去るか。その二択を天秤に乗せてみた。
ここで踵を返しちまうと、往復分の足労は一体なんだったのか分からなくなる。
長門の所用の正体が掴めないまま家に帰ってもやもやするより、
リスクを承知で覗いてみた方がいいのではないだろうか。

順調に錘が、右皿――覗くほう――に積まれていく。

女子更衣室を覗くという「共学高校三大禁忌」の一つを犯しているわけでもなし、
ただ長門の様子を確認するだけなのだから、盗み聞きの罪にも問われまい。

最後の錘が積載される。いよいよ右皿の底は地面につかんとし――

俺はそっと足を忍ばせて、ドアの隙間に右目を近づけた。
一気に狭まった視界に、滅多にお目にかかれない生徒会室内の様子が映り込む。
応接用の、高級そうな二対のソファ。その手前の方に長門がちょこんと座っていた。
そしてそれに相対するように座っているのが、喜緑さんである。

「あなたらしいですね。それで彼は、なんと?」
「………何も言わなかった」
「落ち込む必要はありません。大丈夫ですよ。それは感情による行動抑止の典型的なパターンです」
「わたしは落ち込んでなどいない」

様子を伺うだけのはずが、つい聞き入ってしまう。しかしそれも仕方がない。
長門を対有機生命体コンタクト用ヒューマノイドインターフェース(最近やっと噛まずに言えるようになった)扱いするのは
気が引けるが、喜緑江美里さんとのツーショット、つまりTFEI同士が和やか(?)に会話しているというのは、かなりレアなシーンなのだ。

「―――そうですか――てっきり――」
「―――あなた――話には――不確定条件が――含まれて――」

俺が息を潜めているとはつゆ知らず、二人の会話は続く。




193 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 19:06:40.04 ID:XpQKhzim0
待ってました!!


197 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 19:15:08.08 ID:b4ZBzWRmO
喜緑さんktkr


206 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 19:34:15.80 ID:ccjV6+6v0
作者光臨と聞いてすっ飛んできました


207 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 19:34:36.40 ID:J4dircPH0
しかし主語が曖昧な会話の概要を、半ば強制的に途中参加した俺が掴めるわけもない。
これ以上覗きを続けても収穫はないだろう。しかし見納めに、と軽い気持ちで生徒会室を見渡した俺は、

「苦労してそうだな、あの人も」

まるで反抗する部下悩んでいるマフィアのボスのように、
左手で髪を掻き上げながら煙草をふかす、会長の御姿を見つけたのだった。
ペンを握った右手は書類審査でもしているのだろう、せわしなく動いている。
……そりゃそうだよな。書記が仕事ほっぽり出して、組織のよしみとはいえ、お喋りに勤しんでいるんだから。
ちなみに会長は留年しながら生徒会長を続行している。
色々と根回しがあったに違いないが、学校側もよく了承したもんだ。
喜緑さんはというと……卒業後も何事もなかったかのように3年生を続けており、
それに異議を唱える者はいない。つくづく思う。情報操作って便利だよな。

「あー、喜緑くん。最終下校時刻は過ぎている。そろそろお暇してもらった方が―――」
「何かいいましたか、会長?」
「いや、独り言だ。彼女の相手を続けたまえ」

すっかり尻にしかれてる会長に内心で苦笑しつつ、俺は再び視線を長門に向けた。
と、その時だった。カチャリと陶器がふれあう音が響き、

「お代わりの紅茶でもいれましょうか」

喜緑さんが優雅な物腰で立ち上がる。そして目を凝らさなければ絶対に見逃してしまうようなタイミングで、
こちらに向かってウインクした。一気に肩の力が抜ける。なんだ、気づかれてたのか。

"わたしは気づいてますよ。彼女が気づくのも時間の問題でしょう"

そんな意図を感じて、俺は今度こそ立ち去ることにした。




214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 19:50:03.49 ID:xWs2i3SjO
ウィンク黄緑想像してバイト中なのにニヤニヤしちまったwwwwwww


215 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 19:50:07.46 ID:dwO/hJCF0
やっぱり長門は最高だぜ


220 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 20:02:28.85 ID:J4dircPH0
すっかり日の落ちた坂道を下っていく。
生徒会室を覗いたことによって得られた眼福は、朝比奈さんのコスプレとはまた違った趣向のものだった。
例えるなら、仲の良い姉妹の掛合いを見掛けた時のような、そんな幸福感だ。
TFEI同士は互いの私生活に干渉しないのか不明だったが、
どうしてなかなか、良い感じに親睦を深めあっているようじゃないか。
長門も「生徒会室に用事」なんて堅苦しい言い方じゃなくて、軽く「喜緑に会いに行く」と言えばいいのにな。

あとこれは余談だが……ハルヒと古泉は昇降口で別れた後、一体何処にいったんだろう?

――――――――――――――――――――――――――――――――――

「すごぉい、見て見てキョンくん!」
「ほう、手品か」
「キョンくんはできないのー?」
「残念ながらな。期待に添えなくてすまんが」

現在時刻10時半。
俺は欠伸をかみ殺しながら、マジック番組に夢中になっている妹の相手をしている。
良い子は寝る時間であり、明日にハルヒとの約束を控えている俺としては今すぐにでもベッドに向かいたいのだが、

「ねぇねぇ。あれって練習したら誰にでもできるようになるのかなー」

俺のあぐらの上に鎮座した妹は就寝のそぶりを全く見せず、膠着状態が続いている。
懐いてくれているのは純粋に嬉しい。
だが、中学生にも関わらず大人びた一面をチラリとも見せぬ妹が、兄としては少し心配です。
夜は更けていく。俺は――

1、妹に明日の予定を説明しておこう。朝振り切っていたら遅刻しそうだ。
2、もう夜も遅い。妹を寝かしつけるか
3、TVを見る気は失せている。メールチェックでもしよう



221 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 20:04:26.35 ID:J4dircPH0
>>228までに多かった方



222 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 20:05:24.21 ID:DhE5DLAC0
3


223 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 20:05:38.77 ID:px0JwCwVO



225 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 20:05:52.05 ID:rw0T3klA0



226 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 20:05:58.16 ID:dwO/hJCF0
2


227 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 20:06:03.26 ID:OVEvZWQoO
3


228 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 20:06:04.58 ID:jfeWkqVoO
3


232 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 20:17:45.15 ID:J4dircPH0
どうせ誰からも来ていないだろうが、一応メールチェックしておくか。
邪魔になって机の上に放り投げていた携帯を取り、問い合わせてみる。

ヴー、ヴー……

おかしい。明日の集合場所と時間については今朝ハルヒとじっくり話し合ったし、
谷口と国木田には明日は一緒に行けないと釘を刺してある。
俺に用がある人間を、想像することができない。受信ボックスを開く。
そこには、

1、麗しの未来人の名前があった
2、幾度となくお世話になった、機関のあの人の名前があった
3、テーマパークを建設した財閥の、令嬢の名前があった。




>>238までに多かったの



233 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 20:18:16.04 ID:ggM3cgZd0
2


234 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 20:19:31.66 ID:LaiyV6SSO
3


235 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 20:20:04.01 ID:TfHsX+Au0



236 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 20:20:08.51 ID:7FqznmZLO
3が妥当だがあえて1


237 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 20:20:40.98 ID:TfHsX+Au0



238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 20:20:57.47 ID:i6dl3gwiO
3


244 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 20:23:42.43 ID:GakwxycaO
ようやくみくるの出番がwww


247 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 20:33:41.24 ID:eeLKs46n0
2番が誰だか教えてくれww


248 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 20:34:34.90 ID:dwO/hJCF0
正直3もわからんw


255 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 20:39:44.67 ID:jfeWkqVoO
>>247 森さんだと思われ

>>248 SOS団名誉顧問にしてみくるの元同級生。



258 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 20:43:14.37 ID:J4dircPH0
「朝比奈さん……」

朝比奈みくる。その響きはとても懐かしく、自然と、俺に一年前の日々を想起させた。
あの天使のような笑顔にどれだけ助けられたことだろう。
部室のドアをノックすればメゾソプラノの声と共に出迎えてくれて、
玉露のように味わい深いお茶を毎日のように俺の湯飲みに注いでくれたっけ。
一緒に時間の壁を越えたことも、一度や二度ではない。
特殊能力のない俺はあの人の力になれなかったが、
それでも、その思い出は今でも瑞々しく、大切な記憶として残っている。
コスプレ衣装も、卒業前には軽く20着を超えていて。
卒業パーティの時にファッションショーみたく全部着替えて見せてくれた。
そして、別れの時が来て―――――――

柄にもなく、俺は感慨に耽っていた。懐古するのは後でいい。
メールを開ける。電子情報なのに、実際に手紙を開けるような期待感があった。

from:朝比奈さん
subject:お久しぶりです
キョンくん、元気にしていますか
古泉君や長門さん、そして涼宮さんは、変わっていませんか?
ほんとはもっと色々書きたいのに、無理を言ってこのメールを送らせて貰っているので
本題に移らなきゃいけません。久しぶりなのに、残念です。

明日、キョンくんは涼宮さんと約束をしている筈ですよね。
それで詳しくは言えないんですけど、下記の言葉を覚えていて欲しいんです。
絶対に役に立ちますから。

"F7"

それじゃあ、またね




260 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 20:45:55.47 ID:JyAFmS5/O
F7……

仮名変換か?


267 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 20:55:02.95 ID:x1oYMpOu0
全角カタカナ変換か文字校正だな
今後どう絡んでくるのかwktk


269 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 21:03:03.68 ID:J4dircPH0
F7――――この英数字の並びに心当たりはなかった。
朝比奈さんが時間の壁を越えてでも伝えたかったことだから、
何かしらの意味が含み隠れていることは間違いないんだが……

「とりあえず返信しておくか」
「誰とメールしてるのー?」

TVに興味を失くしたのか、妹が振り返る。
こいつは憶えているだろうか――朝比奈さんとのとの思い出を。

「大切な先輩とだよ」
「名前は~?」
「禁則事項だ」

むぅ、と頬をふくらませる妹の脇を抱え上げ、二階へと運んでいく。
妹は最初はシャミセンのようにされるがままだったが、やがて気恥ずかしくなったのか

「自分であるけるもん」

と階段を駆け上っていった。
しかし慌てた所為だろう、最後の一段で足を踏み外して、しこたま頭をぶつけている。栗色の髪が、ふわりと靡く。
――――刹那の、既視感。

「おいおい、怪我してないか」
「いったーい……でも大丈夫だもんね~。てへっ」

ドジっ娘の資質アリだ。それを自在に操れるようになれば、この世の男はお前にイチコロだぜ。
妹のおやすみにおやすみを返し、俺も寝ることにした。




277 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 21:10:27.65 ID:jfeWkqVoO
妹は今14才か?将来が楽しみだなw


278 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 21:13:38.84 ID:i4TzFNe6O
妹かわゆす


281 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 21:16:42.87 ID:DJmnpi5mO
キョンの妹は貰った


290 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 21:30:50.87 ID:J4dircPH0
消灯して眼を閉じる。すぐにでも訪れると覚悟していた睡魔は一向に足音を鳴らさず、
俺は眼窩に、懐かしの光景が投影されるのを止める術を持たなかった。

『はぁい、キョンくん。今日はいつもと一味違いますよ。みくるオリジナルです!』

俺は未だに、あなたのお茶を超える飲料に出会っていません。

『ふぇぇええ、こんな服きれましぇーん……露出が多すぎますぅ……』

ハルヒの我儘にも随分困らされましたよね。あのコスプレ衣装は文芸部室で、今でも新品同様に保管されているんですよ。

『なっ、ななな長門さん! 今度街に新しい洋服屋さんができたんですけど……その、わたしと一緒に……』

いつのまにか長門ともうち解けてましたっけ。あいつはあなたの名前を耳にすると、必ず寂しそうに眼を伏せます。

走馬燈のように情景が移り変わり、そして最後に―――泣き笑いの朝比奈さんが現れる。

『ふぇ……ぐす……本当に、……本当にありがとうございました……みんなに会えて、ひくっ…良かったです……』


寝返りを打って、もう一度眼を瞑り直す。込み上げた想いは許容量を超えて横溢する。

「また、会えますか」

無意識に零したその言葉を最後に、俺の意識は暗闇に落ちた。
脇で震える携帯には、気づかぬまま。


当たり前の話だが。返信した宛先は、既に存在していなかったのだ。




297 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 21:35:39.46 ID:rw0T3klA0
みくるぁあああああああああああああ


298 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 21:35:49.79 ID:TEug90YaO
( ;∀;)イイハナシダナー


293 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 21:34:04.29 ID:J4dircPH0
【三日目終了】


疲れたからお風呂はいるぜ
11:00^11:30に再開する




余談

よく熱あったら風呂はいるなって言われるけど、
微熱の時はお風呂入った方がいいんだよね?



299 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 21:36:18.34 ID:yMaOPBFf0
>>293
一旦乙

熱いお湯に入って、湯冷めしないようにしとけばおk。


304 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 21:38:46.37 ID:xZB7ae1aO
乙あんま無理すんなよ


306 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 21:39:41.14 ID:jfeWkqVoO
>>293 乙!入っても良いの間違いだぜ。風邪のときは水分とビタミンを撮るべし。無理するなよ。


335 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 22:21:09.87 ID:w9YgybKYO
wktkしなが保守


345 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 22:32:29.28 ID:J4dircPH0
お風呂についてアドバイスくれた人thx


それにしても初期の頃と比べてだいぶ人増えたなぁ
モチベーション上がるんだぜ

それじゃ書き始めます



373 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 23:09:44.58 ID:J4dircPH0
朝日がカーテンの隙間から漏れて、瞼の裏が白く染まる。
まるで深海で留まっていた気泡が水面に浮上するような、穏やかな目覚め。
薄目を開けて携帯を見れば、そこには確かに4/26と表示されている。約束の日だ。
時間にはまだまだ余裕があった。ベッドから抜け出した俺は特に慌てることもなく、ゆっくりと準備をすることにした。
だが、その前に――

「まったく、こんな深夜に誰が送ってきたんだ?」

日付を確認したときに発見した、新着メール受信の表示。
受信時刻は0:24であり、丁度俺が眠った直後に来たことになる。
朝食代わりの総菜パンを頬張りながら、片手間にメールを開いてみる。

「……なんだ」

別に未知のメールに心躍らせていたわけじゃあないが、あまりにもつまらない内容に溜息をつく。
果たしてその内容は、宛先が存在しないことを示すエラーメールだった。
しかし俺には昨晩誰かとメールした記憶はなく、それを証明するかのように昨夜のログは真っ白である。

「サーバーのミスってやっぱあるんだなあ……」

と。携帯会社の怠慢に愚痴っていた時だった。

「痛っ……なんだ?」

"――絶対に役に立ちますから 憶えていて欲しいんです――"

ザー、というTVの砂嵐のような音が頭蓋骨の中で残響し、急性の偏頭痛が、一瞬だけ俺を襲っていった。
おかしいな。睡眠は十分で精神的肉体的両面で疲労はなく、コンディションは抜群のはずなんだが。
しかし頭痛は一過性のものだったようで、俺は特に気にとめることなく、朝食を続けることにした。
これくらいで頭痛薬を服用しているようじゃ、俺の精神はとっくにパンクしてる。




377 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 23:12:14.16 ID:c784z2Fc0
夜の間に一体何が・・・ッ!?


380 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 23:15:56.73 ID:+MEaUr970
どうなるんだろう
wktk


393 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 23:31:56.78 ID:J4dircPH0
さて。俺的に一番良いと思う服を選び、髪を軽く整えて鏡の前で風貌を確認すると、
どこか冴えない男が、胡散臭そうに片眉を釣り上げてこちらを見つめていた。誰だコイツは。俺は知らないぞ。
だが、俺の十八番「現実逃避」も、真実を写す鏡には全くの効果ナシである。
でもまあ、これが俺ができる最大限のお洒落なんだし。もしハルヒに

「あんたふざけてんの? 出直してきなさい!」

なんて文句を言われてもしょうがねえよな。
腕時計を見る。8:30に駅前で、というのが約束の内容だった。
まだかなり余裕はあるが……たまにはハルヒを待ちうけるのもいいだろう。
俺は家人にいってきます、と言おうとして、

「ん………」

寝ぼけ眼を擦りつつ階段を下りてきた妹に気がついた。
非常に不味い。ここで妹に捕まったりしたら、まず間違いなく遅刻するだろう。
ハルヒの底冷えした冷笑が眼に浮かぶ。だが、家人に黙って外出するのも気が引けるしな。

よし、ここは――

1、行ってきますと叫んでダッシュだ。
2、穏便にことを済ませよう。妹には悪いが、帰ってきてから謝ればいいし。


>>397




396 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 23:33:11.46 ID:Wyhqds2M0
1


397 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 23:33:14.94 ID:Y5EEHvyI0
1


398 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 23:33:35.35 ID:ImuvNmCl0



399 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 23:33:37.70 ID:PphfKwzS0
1


401 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 23:33:59.89 ID:1tjvDIlL0
満場一致か



424 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 23:55:58.03 ID:J4dircPH0
ここは――思いっきり叫んでダッシュだ。
下手に隠密行動したところで、嗅覚鋭い妹に効果はない。
俺は軽く息を吸い込み、

「行ってきます!」

近隣住民の方々もびっくりの大声で出発を告げ、玄関を飛び出した。
自己最短記録で愛機に跨り、初速から超スピードで駅前に向かう。
景色が流れていく。振り返っても妹が追いかけてくる気配はない。
ははっ、流石のあいつも、ここまで来たら追いつけまい。俺はしてやったり顔で、軽快にペダルを漕いでいた。
―――風を切る音に混じる、眠そうな声を聞くまでは。

「キョンくんどこ行くのぉ~?」

…………まじかよ。
のど元まで迫り上がった溜息を飲み込んで急ブレーキ、180°ドリフトからUターン、自宅に逆行する。
腰に巻き付いて離れない妹を、家においてこなければならない。
約束の時間には大丈夫かって? 間に合うわけねーだろこんちくしょう。

――――――――――――――――――――――――――――――――

「それで―――もう言い訳は終わりかしら」

虚心坦懐の面持ちで、ハルヒはばっさりと切り捨てた。ここまで信じてもらえないと、いっそ気持ちがいいね。

「言い訳言い訳って、ほんとの話だっつーの」
「妹ちゃんを素材に嘘つくなんて、信じらんないわ」

現在俺は周囲の視線を一身に受けながら、ハルヒの機嫌修復に奮闘中だ。
予定の急行は既に駅を発っており、次の普通電車までは数分の間隔がある。




426 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 23:57:20.98 ID:1tjvDIlL0
あああああああああああああwwww


428 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/08(土) 23:57:31.00 ID:ggM3cgZd0
妹wwwww


434 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/08(土) 23:59:23.70 ID:KDgvgwYD0
チャリに乗ってる人の腰に巻きつくとかどこの雑技団だw


436 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 00:01:29.36 ID:xJIx35t00
まあこれはどっち選んでも遅刻するっぽいがなw


463 名前:>>436 2ならキョンは間に合ってたよ[] 投稿日:2007/12/09(日) 00:23:09.09 ID:dOB8nj920
「遅れたのは悪かった。この埋め合わせはあっちでちゃんとするから、機嫌直してくれよ」

手を合わせて懇願する。だがそんな俺には目もくれず、

「それも怪しいわね。あたしを待たせるならまだしも、予定時刻に遅れる時点で意識の低さが伺えるわ」

ぷいっ、と顔を背けるハルヒ。やっぱ月並みな科白じゃ駄目か。
俺がどう宥めようかと頭を抱えていると、背広を着た若い男が生温い流し目を送ってきた。
さっきから俺たちの脇を通り過ぎるやつらは、揃いも揃ってこんな視線を向けてくる。
それはクラスメイトがたまに見せるそれと酷似していて、俺は視線を向けられる度に、
通行人とクラスメイトが不可視の共通意識で繋がっているんじゃないかと不安になる。

「どうやったら許してくれるんだ?」
「自分で考えないと意味ないでしょー」

ハルヒは俺の甘えを許さない。物腰は柔らかくなっているから、あともう一押しってところなんだが。
――よし。ここは逆転の発想で、別の感情でハルヒの怒りの噴出口を塞いでしまおう。

1、相変わらず綺麗な髪だ
2、良い服だな。いつも制服だから新鮮だぜ
3、もしかしてメイク……してるのか?


>>470




467 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 00:25:00.38 ID:beLvgnTvO
ニヤニヤがとまらない展開になってきたぜ


468 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 00:25:09.25 ID:ne73nKOqO
3


469 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 00:25:09.02 ID:r0US7FjM0
悩むが3かな


470 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/09(日) 00:25:11.99 ID:NRYBZl+GO
2


471 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 00:25:14.92 ID:53XuZ/yI0



472 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 00:25:17.39 ID:C51rWRCG0



483 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 00:27:45.40 ID:VaTLIfPPO
私服!私服!


532 名前:ハルヒのコーディネートに時間かかった……[] 投稿日:2007/12/09(日) 01:05:36.25 ID:dOB8nj920
「そ、そういや今日の服、よく似合ってると思う」
「急に何言い出すの?」
「なんかこう、ほら、少女のあどけなさの中に、一抹の大人っぽい女性の雰囲気があるというか」

ダメダメだ。ハルヒみたく毀誉褒貶に慣れていないので、ついどもってしまう。
駅に到着したときに一度見たが、もう一度隈無く見直してみるか。あ、そこ、変態とか言うなよ。

えーっと……黒のチュニックブラウスに、ふんわりとした新雪を連想させる白のウールコート。
春らしいピンクのフレアスカートからすらりと伸びた足は、レザーのロングブーツに収まっている。
軽く開いた胸元に光るダブルモチーフのネックレスが印象的、ね。

なんだ。言うことは一つじゃないか。別に小難しい文句を考える必要はない。
こういうのは勢いが大切で、思ってることをそのままそのまま言えば大抵なんとかなる。

「だからさ、俺が言いたいのは……」
「はっきりしなさいよね。もにょもにょ言ってても聞こえな――」

うるさい。お前が静かにしないから言えないんだろ。だから、俺が言いたいのは――

「お前がとんでもなく綺麗で、そいつと一緒に一日過ごせる俺は幸せ者だな、ってことだ」

一気にまくしたてる。鏡がないから分からないが、たぶん、いや確実に俺は赤面している。
こんな機会は初めてなんだ。少々の初心さは多めに見て欲しいね。俺の賛辞をもろに浴びたハルヒはと言えば、

「え、あ、その」

などと言葉を紡げず、先刻の俺以上に返答に窮していた。混乱した小動物みたいで面白い。
素のままでも十分な秀麗さを誇るハルヒだが、案外直球の褒め言葉を受けた経験は少ないのかもしれないな。




535 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/09(日) 01:07:40.81 ID:cegQ5n87O
ニヤニヤが止まりません


543 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 01:09:19.71 ID:HFPsJLdz0
ハルヒ可愛いよハルヒ



583 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 01:42:12.30 ID:dOB8nj920
僅かに髪から露出した小柄な耳が、赤く染まっていく。ハルヒはそれから視線を滅茶苦茶な軌道で泳がせたあと、

「あ……あんたもかっこい―――」

俺に何か言いかけて、その直後ホームに進入してきた電車の音にかき消された。
無機物に殺意を覚えたのはこれが初めてかもしれない。
何故ブレーキの摩擦時にあんな甲高い音が鳴るのだろう。今日も普遍の物理法則に憤りつつ、

「それじゃ、行きますか」
「うん」

俺とハルヒは、並んで電車に乗り込んだ。
車内は、座る場所がちらほら見当たるくらいに空いていた。
テーマパークの正式オープン当日ということで満員を想定していたのだが、
大半の客は一本逃した急行に、ぎゅう詰めになって運ばれていったのだろう。
まさに災い転じて福となる。俺の日頃の善行を、神様は見てくれていたのだろう。いや、冗談抜きで。

「……………」

ハルヒは車窓を飛びすぎる風景を眺めていた。
沈黙が俺たちの間に影を落としていたが、それは温かく、居心地の悪いものではなかった。
なんとなしに、俺も風景を見るフリをして、窓に映ったハルヒの姿を眺めてみる。
そこで、さっきは服ばかりに着目して見抜けなかった、ふたつのことに気がつく。
ハルヒは薄化粧をしていた。黒髪も、まるで一本一本梳ったかのように艶やかだ。
そう、思わず理性を投げ捨てて、触れたくなるほどに―――

「あ、キョン! 見えてきたわ。あれじゃない? っていうか、あれしかあり得ないわよね」

ハルヒの指さす先。そこには、俺が知っているどの遊園地よりも豪奢な造りのテーマパークがあった。
遠目でもその違いは一目瞭然だ。久しく忘れていた高揚感が、俺の中に生まれ始めていた。




585 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 01:44:16.12 ID:NI2BxDOtO
薄化粧キター!
ハルヒかわいいよハルヒ


586 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 01:44:35.25 ID:C51rWRCG0
キョンwwwww
しかし萌えるな


590 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 01:45:39.39 ID:HFPsJLdz0
ktkr
ここまでニヤニヤしたのも久しぶりだっぜ


593 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 01:46:42.50 ID:dOB8nj920
【四日目 朝 テーマパーク到着】


眠すぎて文書作成能力に限界きてるからここまでにします
明日は昼過ぎにはこれると思う

明日には熱退いてるといいんだけどなー……おやすみです




599 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 01:47:49.25 ID:Y+gIVzoN0
>>593乙!!!!
お大事にな


601 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 01:48:43.34 ID:mQ0ftQXi0
にやにやがとまらねぇぇええ
乙!


605 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 01:49:56.68 ID:HFPsJLdz0
>>593
乙!
何より体を大事にして欲しいにょろよ


625 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 02:10:20.52 ID:Hfu4oWWSO
保守がてらに


筆者は平然と30分間隔で1レス限界の三十行分投下してるけど
これって実は相当凄くないか?

しかも展開決めるのは安価だし


626 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/09(日) 02:12:22.84 ID:0phofStH0
>>625
前スレで散々言われてたけど、この筆者はなかなかすごい。
スピードもさることながら、語彙力もある。


644 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 03:27:30.79 ID:E5blr53cO
保守


679 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 09:15:15.56 ID:Hfu4oWWSO
これゲーム化されたり漫画化されたりしねーかな……せめて挿絵だけでも


まるっきり他力本願だけどさ


685 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 10:14:04.74 ID:1SKAR1q7O
ほす


704 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 12:40:15.01 ID:yE20x1e4O



717 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 13:32:17.56 ID:Z19d2ebf0
起きたらeo規制されてた……
代理スレに頼んでこの書き込みをしてもらってます

規制解除はいつになるかわからないけど
今までの規制を考えると最低でも2~3日はかかりそう

解除されたらすぐにでもこのタイトルでスレ立てするんで、見つけてもらえると嬉しい

楽しみにしてくれていた人、ごめんなさい



718 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/09(日) 13:33:40.90 ID:ZAO6rRK40
規制なら仕方ないさ。
俺はいつまでも待つぜ。


725 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 13:47:52.96 ID:Hfu4oWWSO
マジか…

ちょっとeoに抗議してくる


731 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 13:53:32.97 ID:ayZLxQyTO
とりあえず乙。
再開をwktkしながら待ってるぜ


777 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 18:08:37.20 ID:Hfu4oWWSO
eoマジで恨む……

続き気になってしょうがない


807 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 20:40:26.65 ID:tMd5FMtp0
言い忘れてたことがあったので
もう一度代理レスの人に頼んでいます

もしスレ立てするとしたら、何日かは分からないけど"夜の8時ぐらい"になると思う



811 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/09(日) 20:43:58.26 ID:ne73nKOqO
>>807把握


812 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/09(日) 20:47:57.05 ID:5KlbYLWL0
これはさすがに埋めフラグかな


813 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/09(日) 20:49:28.69 ID:ZAO6rRK40
>>812
その方がいいと思う。
作者が帰ってきたのもわかりやすいし
大体の人は確認できたと思う。


837 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/09(日) 21:06:46.05 ID:ne73nKOqO
埋め


882 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/12/09(日) 21:14:12.16 ID:5KlbYLWL0
うめ


887 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 21:15:03.17 ID:Hfu4oWWSO
埋め

作者みてるかな?
規制にまきこまれてるあいだにゆっくり休んで
風邪なおしてくださいね



983 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 21:31:39.89 ID:LICIo4jP0
埋め



997 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 21:33:27.28 ID:tW8Trch7O
1000なら皆に魔法以上の愉快が降り注ぐ


998 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 21:33:28.77 ID:zs8Le/MY0
1000ならキョン妹は俺の嫁


1000 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/12/09(日) 21:33:34.31 ID:Tt12pves0
   __   __       __                      __
   l__ゝ / /_,へ,  / /======へ,  =======へ   /ヽ / /
    , //ノ7 l7/  / / // 7/ / / ______「`´r´~,へ, ノ/=/ /=へ
  //  / (´   / / // // / /  ̄ ̄/ / ̄// =====/_/===へ
  l l / 人 \  / /.//=// / /   ___/ /  ´   /7=====,へ,
  l_| 〆´  `ヽ/ /_/======/__/   ヽ___ノ     /_/=====/_/
              _, -‐--....、
           /..:::::::::::::::::::::::::::.ヽ
              / .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
          /..:.:.:.:.::::/:::;i:::::,|:::::l:::::;::::::.ヽ
          l::::::l::::::/l::/ |::/{::/|::;/l::}:;::;::i
          l/i::l:::N`|メ、_|ム|/.,j/レ|::|::ト!
          f^i:::l ''ZTー   ィ'Zト.|::|::レ'^ヽ、
     ,...-',,⌒ゞミ、l::|.      l   l::!Y::::::::::::::.ヽ、
    /::/..::::::::::::..ヽl_      〉   /v':::::::::::ノ::_;;:::::j,ト、 全ては>>1とみんなの安価力次第だ!!!!!!
   /:::::::::::::::::::..`ー-、:l、  f===r  ,ヘ:::::;::::::/ ̄ ゙''ヘュ_ノ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ;:、L_,,リ /:>:l/:::/
  ./:::i|:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヾ、ー_-イ, 〉<.|/ _ノ⌒ ー - ,,,__  _
  }:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヾ!、!;::|:|,r‐'゙           //   ヽ
 「::::ヾ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ        l /    l
../::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \___        /
/:::::::::::..ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \X=-、,,__/
:::::::::::::::::..ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./
:::::::::::::::::::::..ヽ、:::::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|
:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::.::..\∩:::::::::| l\      `=、..__,ノ   ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::i\∩:/  | ヽ、_    ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  \:!`ー、  ,,=''::::`、'‐-'゙
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l  l ヽ_;;ァ'~ヽ;::::::::::.ヽ



続きます
涼宮ハルヒの選択2





作者さんの他作品掲載サイト
ttp://www4.pf-x.net/~vip/





編集元:ニュー速VIP板
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1197088169/






Edit  |  はてなブックマークに追加  |  2007.12.09 (Sun) 22:09  |  ハルヒ・らき☆すた  |  TB(0)  |  CM(25)  |  Top↑

オススメサイトの最新記事

*コメント

     
  1. 名前:    投稿日:2007年12月09日 22:15
    >>1ならルイズたんとクリスマスにいちゃいちゃできる
  2.  
  3. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月09日 22:16
    規制かー・・残念。
    まぁここまででも十分萌えさせてもらったがw
    再開期待。
  4.  
  5. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月09日 22:22
    続きktkrと思ったら規制orz
    他作品見ながら待ってます
    作者さんゆっくり休んでください
  6.  
  7. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月09日 23:08
    初めて俺の書き込みが載った。
    うれしいもんだな。
  8.  
  9. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月09日 23:10
    998太字w管理人自重ww
  10.  
  11. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月09日 23:23
    1000うめぇwwwwwww
  12.  
  13. 名前:   投稿日:2007年12月09日 23:43
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
  14.  
  15. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月10日 00:02
    この人凄いな。他の作品も読んだけど結構引き込まれるし、
    文体もすごく上手いと思う。
    ちんちんの人はギャグだけど、
    コッチの人はシリアス?とか正統派が上手い
  16.  
  17. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月10日 00:04
    筆者は最初の方にも加筆修正分を70レスほど投下していたはず
    折角修正されてるんだし、そっちも掲載した方がよくないか?
  18.  
  19. 名前: VIP愛戦士  投稿日:2007年12月10日 00:06
    wktkしながら待ってます(^o^)
  20.  
  21. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月10日 00:32
    前スレまとめ記事あるし載せる必要ないと思うんだが
    大幅に修正してあるわけでもないし
  22.  
  23. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月10日 04:14
    俺も※11派かな
  24.  
  25. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月10日 08:36
    続きキターと思いきやこれだけか・・・残念
  26.  
  27. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月10日 11:37
    なんでみくるいないのに自然と話が進んでるんだろうと思ったがこういうわけか
  28.  
  29. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月10日 16:28
    たのしみw
  30.  
  31. 名前: VIPPERな名無しさん  投稿日:2007年12月10日 18:18
    wktkがとまんねーよ。何だよコレ
  32.  
  33. 名前: VIPPERな名無しさん  投稿日:2007年12月10日 19:44
    やっぱ妹=みくる説が濃厚か
  34.  
  35. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月11日 00:55
    eoいい加減にしろ
  36.  
  37. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月11日 04:52
    タバスコスレってまだ続いてたのか・・・
  38.  
  39. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月11日 05:07
    自分の書き込み結構発見w
    うれしいw
  40.  
  41. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月11日 11:49
    おまいらが主文書いてるわけでもないのに感想一つ載っただけでなんで喜んでんだ?
    正直ここ見てるやつらもスレでROMってるヤツらもこの作者の文以外ほぼ読んでないと思うぞ。
  42.  
  43. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月11日 12:39
    たしかに主文以外は太字くらいしか気にかけんな
  44.  
  45. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月13日 07:17
    続きマダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン
  46.  
  47. 名前: 名無し@ベアード  投稿日:2007年12月13日 10:59
    新スレきてるぞ
    タイトルは涼宮ハルヒの選択で
  48.  
  49. 名前: 銀云鬼  投稿日:2008年01月27日 23:25
    やっぱりこの人は天才だわ

コメントを投稿する

←空欄可
COMMENT
   
SECRET  管理者だけにコメントを表示
   
  ※確認画面は出ませんので内容を今一度ご確認ください。

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。